家づくりで追加変更は有るんですが・・

家づくりのサポートとは簡単なようで

 

実はなかなか難しい部分もあります。

 

それは何かというと、事実を言うことです。

 

家づくりにはいろいろなお金がかかってきて

 

その一つ一つを明確にすることは大事なんですが

 

工事が終わってみなければ、分からないような

 

部分もあるんですね。

 

 

例えば、工事が進んでいく過程で建て主さんが必ずと言っていいほど

 

やることがあります。

 

 

それは、追加、変更です。

 

 

ホントはその追加変更に対応できる予備費があればいいのですが

 

それは見積もりの項目としてはふさわしくないと思います。

 

必要か必要でないのか分からない時点での予算取りはなかなか

 

建て主もしにくいのではないかと。

 

 

ただこの辺のところをきっちりやっておかないと

 

予算が足らなくなったりします。

 

このような事実を隠すことなく建て主に

 

言うことこそ大事なことなんですが、理解を得るためには

 

必要なことでもあるんですね。

 

 

ま~いろいろ考えても仕方ないので、

 

事実を隠さずありのまま言うことにしています。

 

 

出来るだけ難しいことは考えたくないので(笑)


«   |   »

予算不足の方はコチラ▼▼

理想の家や理想の家づくりを求めて早いもので45年が経ちました。
いい家を安く建てることやお施主様が希望される家をお施主様の安心な予算内で適正に安く家を建てる。
今までの建築会社がやれなかった高品質、高性能の住宅を普通の価格で提供する。試行錯誤の連続ですが、それも楽しむ。
家づくりにかかわる誰もが楽しく家づくりができるようにしたい。
施主と建築業者は同じ家づくりのゴールを目指すパートナーです。
価値観が同じお施主さんや工務店さん、そして設計士さんとの家づくりを楽しんでいます。