ビニールクロスで坪60万円自然素材で坪50万円あなたはどちらを選ぶ

ブランドがある大手住宅メーカーさんの家は

 

大体高いところで坪単価が80万円。

 

安い会社でも60万円以上。

 

 

ちなみに小さな工務店や建築会社で塗り壁や無垢の木を使った

 

自然素材の家を建てると、価格は大まかに50万~58万ぐらいです。

 

大手さんの工業製品の家と比べて

 

品質、性能、耐久性、住み心地、見た目

 

全て小さな工務店が上ですが、価格はとても安いです。

 

 

どんな家を選択されるのも建て主の自由ですが

 

坪単価60万以上でビニールクロスやサイディング

 

合板のフローリングではあまりに価格と価値が違いすぎます。

 

あなたが出した建築費用に見合った家は化学建材を多用した大手住宅メーカーの家。

 

それとも、無垢の木や塗り壁を使用した小さな工務店や建築会社の家。

 

どちらを選ぶのでしょうか?

 

それにしても大手さんの家は高いな~

 

それも仕方ないですね。

 

あれだけの従業員を雇いあれだけのモデルハウスを置き

 

株主にも配当金を出さ無ければいけないし、家の価格の約半分を

 

それらに使うのも当然ですね。

 

会社としては。

 

 

でも、建て主としてはそのようなところにお金を使われてもね~

 

というのが本音です。


«   |   »

プロフィール

高井弘一郎
佐賀県嬉野市塩田町久間甲860

昔は大工さんが棟梁で他の職人さんをまとめて家づくりをしていました。
そこには住宅会社は存在せず、住宅会社の広告宣伝費やモデルハウスの維持費なども建築費には上乗せされていない材料費と職人さんたちの賃金で家が完成していました。
今は時代が変わりそんなやり方で家づくりはできないというのは分かっているんですが、それでも「いい家を出来る限り安くしたい」
今までの家づくり経験45年の知識や智慧がヒントになれば嬉しいです。

ご意見ご感想はこちらまで。
ken-support@jyuutaku-sienn.net