注文住宅・家づくりのアドバイスやサポートは今後必要になる

今まで建築サポートでは佐賀県での家づくりのアドバイス、実践サポートを

 

行ってきました。

 

 

しかし、全国からのメール問合せや相談事が多く寄せられるようになったので

 

思い切って全国対応の家づくりアドバイスをすることにしました。

 

佐賀県と違い現場の様子を見に行くことはできませんが、家づくりで

 

一番大事な企画計画から工事契約まではアドバイスできますので

 

関心がある方はサイトの方をご覧ください。

 

カンタンなページですが作っています。

 

 

https://plan-mitsumori.com/9652

 

 

45年家づくりをしてきて一番に思うのは多くの人は家づくりのことを

 

知らない!

 

こう思います。

 

 

もう少し基本的なこと、家づくりの常識みたいなことを知っていれば

 

今よりもっといい家がもっと安く建築できるのに!!

 

そう思います。

 

 

一番間違ていると思うのは、家づくりを考えたときにどこに相談されますか?

 

 

多くの人は建築施工会社に相談されているかと思います。

 

大手のハウスメーカーから地域の建築会社、工務店ですね。

 

ここに相談される方が多いと思います。

 

 

これがまず間違っています。

 

 

相談先が間違っているということです。

 

建築施工会社は建築施工を受注することで経営が成り立ちます。

 

施工を受注しそこから利益を出さないといけないのです。

 

 

そうなれば出来るだけ高い建築費で受注できるようにします。

 

これは当たり前のことですね。

 

 

あなたが欲しい家を安くつくることができないのは相談先が間違っているからです。

 

建築工事で利益を最大化しようとしているハウスメーカーや建築会社、工務店に

 

安くていい家をつくることはできません。

 

 

では、どのような相談先が良いのか?

 

もうわかりますよね。

 

 

建築工事で利益を出していないところです。

 

 

設計事務所は建築施工会社よりはいいですが、ここも設計を依頼されることで

 

利益を得ますので私からしたらまだまだ施主さんのための家づくりとは言えない

 

部分が多々あります。

 

 

相談先として一番いいのは建築の知識や智慧、アイデア、技術はあるが施工や設計で

 

利益を得ていないところです。

 

 

こういうところが一番の相談先です。

 

 

建築サポートはそういうところです(笑)

 

それから一般的な仲介業者はダメですよ。

 

 

建築家や建築業者と施主さんの間に入り紹介、マッチング。

 

ここは施工も設計もしませんが建築業者としての経験や実績が無く建築の知識や技術が

 

無いので安くていい家をつくることはできません。

 

単に紹介するだけということです。

 

 

キチンと建築の知識や技術、経験がある会社に相談してください。

 


«   |   »

プロフィール

高井弘一郎
佐賀県嬉野市塩田町久間甲860

昔は大工さんが棟梁で他の職人さんをまとめて家づくりをしていました。
そこには住宅会社は存在せず、住宅会社の広告宣伝費やモデルハウスの維持費なども建築費には上乗せされていない材料費と職人さんたちの賃金で家が完成していました。
今は時代が変わりそんなやり方で家づくりはできないというのは分かっているんですが、それでも「いい家を出来る限り安くしたい」
今までの家づくり経験45年の知識や智慧がヒントになれば嬉しいです。

ご意見ご感想はこちらまで。
ken-support@jyuutaku-sienn.net