• 小さな家を考えてみる

     いい家を出来るだけ安く建てたいというのは 建て主さんばかりではなく私もいつも考えているところです。  ただ、希望や要望が多い場合はコスト高になるのも事実です。 それで、

  • 省エネ住宅やゼロエネ住宅の建築費は費用がかさむ

    とにかく家づくりにはお金がかかります。 特に最近はゼロエネルギーなども出てきて、省エネに力を入れなければなりません。 ゼロエネには太陽光発電が必須ですので通常の省エネ住宅より 約300万円位

  • ハウスメーカーVS地域の職人との家づくり

    昔は、家を建てるのもリフォームするのも、個人の大工さんが 棟梁(責任者)となり、家づくりや修繕工事を行っていました。 家内工業的家づくりですね。 家内工業を調べたら (自分が住む家

  • 自然素材を使った家 土佐和紙

    自然素材を使った家づくりでは、無垢の木と塗り壁、和紙 が主な建材になります。  無垢の木と塗り壁は今までもいろいろメリット、デメリットを お伝えしてきました。 和紙につい

  • 家づくり情報サイトいろいろ

    今まで10年の間につくったサイトです。古い情報もありますが、家づくりに何かと役立つかもしれません。興味のある方は一読してみてはいかがでしょう。家づくりの成功の秘訣はどれだけ良い情報を集めてそれを実行するかです。&nbsp

  • 別途工事や諸経費

    家づくりをする時には資金計画をしますがその時に家の価格や建築費というのは見積を取ったり相場で誰でも大体わかりますが、建築費以外の別途工事や諸経費等は何がどれくらいの金額が必要か?なかなか分かりにくいものです。この別途工事

  • 注文住宅でも資産価値のない家

    日本の家は欧米諸国と比べて資産価値が低いと言われています。新築後30年もすると壊される日本と、50年以上、国によっては100年以上住み続けられる家の欧米諸国の家との違いが資産価値の違いになっています。では現在資産価値が低

  • 建築サポート 会社概要

    建築サポート 会社概要書   社名:有限会社建築サポート 代表者:高井弘一郎(建築経験45年) 所在地:佐賀県嬉野市塩田町大字久間甲860番地 主な業務内容:戸建住宅の企画設計、分離発注の運営サポート 年間サポ

  • 家づくりサポートは便利?

    先日、家をこれから建てようと考えている人と お話をしたんですが、どなたも真剣です。 いろいろ質問も受けました。  しかし多くの方と話をして思ったのは、予想以上に建築の知識が&nbs

  • 家づくり成功の秘訣 同じ家を1000万円安く建てるには? 登録フォーム

    良い家を安く建てたい人向けのメルマガです。良い家を安く建てる情報を毎日配信しています。家づくりのムダを省く方法など役立つ情報です。300万円から最大1000万円安く建てることが可能です。解除はカンタンにできます。※お名前

  • 家をただの負債にしないために

    あなたにとって家とは何でしょう。 日々の暮らしの基盤となる場所。 家族が生活する場。 子供を育てるところ。 家族が集うところ。 身体を休めるところ。 &nbsp

  • 工務店、ハウスメーカー・建築業者選び

    『自分に合った業者を選ぶこと』は家づくりの成功に欠かせないことです。  まず、ハウスメーカーに向いている人とはどんな人? ハウスメーカーの最大の特徴は“わかりやすいこと”。 なぜわ

  • 注文住宅は高品質と住宅性能の時代

    家が30年程度しか使われないで建て替えられているのは 高度成長期に建てられた家です。 それまでの家は、歴史的にみて太い梁や柱に支えられ 通気性に富んだ家が普通でした。  

  • 家は湿気対策をきちんとしないといけない

    長期的に使える住宅にするには湿気対策は欠かせません。 湿気対策を怠ると、30年程度で建て替え若しくは大型リフォームを しなければならなくなります。  資産価値の高い家にするためにも

  • 注文住宅は夢や憧れだけでは無理かも知れない

    「薪ストーブ」や「囲炉裏」に憧れる人は多く、 とにかく「薪ストーブ」や「囲炉裏」を部屋に 設置するだけでも、「オブジェとしても様(さま)になるよね!」 と考えてしまいます。 &nb

  • シロアリが怖い。新築時にやっておきたいシロアリ対策。

    女性は「虫が嫌い」という方が大半を   占めますが、男性には虫が好きという方も   いらっしゃいますね。     しかし、たとえ虫好きであっても、蚊・ダニ・ゴキブリなどの &nbs

  • 注文住宅をつくる工務店やハウスメーカーの家づくりのポリシー

    家づくりに関わって40年あまり。 こう聞くと家づくりの大ベテランみたいな感じが するんですが、今でも家づくりの勉強は欠かすことはできません。 なぜなら、  40年前の技術

  • 建築サポートが多くのお客さんから選ばれる理由

    わたしはこれまで、22名の幸せな顧客が、無理せず買える価格で自分達の夢の家を見つけるお手伝いをすることで、彼らが自分達の生活を改善するお手伝いをしてきました。 あなたもその1人になるのでしょうか? ほかのハウス

  • 住宅相談の要望からこの家作りました。

    住宅相談の内容住宅相談での要望や希望が多いものを箇条書きにまとめました。 1・もっと安くできませんか。2・予算がないのですが。3・住宅ローンを少なく借りたい。4・住宅ローンの返済を無理したくない。5・家中が夏涼

  • 夏涼しく冬暖かい省エネ健康住宅をつくるには。まだその程度の住宅を建てますか?

    夏涼しく冬暖かい家にするには高断熱や遮熱、遮蔽、家中の温度差を少なくするには吹抜けの利用やオープンな間取りなどの設計も大事ですが省エネ建材をどう使うか?も大事です。冷暖房計画を何も考えないと冷暖房光熱費だけが高い不快な家

  • 家づくりで失敗する進め方

    失敗する家づくりの進め方 相談相手 :工事を請け負う工務店・建築会社・ハウスメーカー ・設計事務所 1 建築業者に住宅相談で要望や家の大きさ曖昧な予算を伝え相談する。 2 建築業者が施主の要望を基に自社基準の都合のいい見

  • 保護中: キッチンやバス、トイレ、サッシ等の標準仕様の仕入れ価格。

    この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

  • 建築サポートに家づくりを依頼される前にQ&A

     建築サポートの家づくりQ&A お施主さんから良く頂く質問をまとめました。 その他質問などありましたらメールください。 info@kenchiku-support.jp  建築サポートについて 建築サポートは家づ

  • あなた、施主自身がつくる資金計画

    家づくりは資金計画が大切です。 予算オーバーしない資金計画をしてください。 あなたにふさわしい無理のない予算で家づくりを楽しみましょう。 家づくりのスタートは正しい資金計画からです。&nbs

  • 建築サポートオリジナル住宅・企画型

    建築サポートが企画設計した建築サポートオリジナル住宅です。仕様、間取りは設計ルールである程度制限されます。 設計コンセプトは「家中が夏涼しい冬暖かく健康に暮らせる家」一人暮らしから家族5人までが暮らせて、身の丈

  • 設計施工材料仕入れの分離発注の家づくりの流れ

    家づくり相談から完成引き渡しまで。概略図 一般的な家づくりは工務店や建築会社が設計施工材料仕入れを1社で請け負います。 私が施主さんにいい家を安く建てる方法として勧める方法は設計施工材料仕入れの&nb

  • 病気になる家をつくっていませんか

    あなたのお住まいには、花や観葉植物がありますか? 「置いてもすぐに元気がなくなるのが悩みで…」 という状況なら、ちょっと心配です。  なぜなら、それは室内の酸化濃度が高いということ

  • 建物本体工事価格 建築サポートオリジナル住宅 施工地域 佐賀県

    佐賀県 建築サポートオリジナル住宅の建物本体工事価格家族が快適に健康に暮らせる家。家族の想い出がたくさんつくれる家。そんな家づくりをしたいけど建築費用の問題を抱えている人が多くいます。私の今までの経験や知識で何とかできな

  • 高性能ゼロエネルギー住宅の紹介

    高性能ゼロエネルギー住宅の紹介です。太陽光発電システムは8年くらいのリースもあります。初期投資が不要ですので、良いかも知れませんね。   

  • 注文住宅なら地震や台風に強い頑丈な家をつくろう

    最近、日本はいろいろな災害に見舞われて   いるようで、注文住宅を作る上でも安全に暮らせる   というのを最重要に考えなければいけない時にきています。     地震、台風はもちろん

  • キッチンを選ぶ前に土地探し

    土地選びは“運”と“タイミング”みたいなもんです。   運良くあなたの欲しい土地がすぐに見つかることもあれば、  数ヶ月…1年…待っても…  良い土地に出会うことができないこともあ

  • 注文住宅の資金計画と見積もり

    家づくりで最初にやることは資金計画です。Aの建物本体工事。Bの付帯工事と諸経費Cの土地代と土地代に関する費用 この合計が家づくりの予算となります。最初の資金計画の参考にしてください。 工務店や建築会社

  • 注文住宅をつくるなら夏涼しい家を建てようではありませんか。

    梅雨が明けてジリジリと暑い。 今年の夏も猛暑。 昔と比べたら夏の暑さが半端ではないようです。 日中はもちろん夜も熱帯夜ではなかなか疲れが取れません。 何の夏の暑さ対策を取らないで家

プロフィール

高井弘一郎
佐賀県嬉野市塩田町久間甲860

昔は大工さんが棟梁で他の職人さんをまとめて家づくりをしていました。
そこには住宅会社は存在せず、住宅会社の広告宣伝費やモデルハウスの維持費なども建築費には上乗せされていない材料費と職人さんたちの賃金で家が完成していました。
今は時代が変わりそんなやり方で家づくりはできないというのは分かっているんですが、それでも「いい家を出来る限り安くしたい」
今までの家づくり経験45年の知識や智慧がヒントになれば嬉しいです。

ご意見ご感想はこちらまで。
ken-support@jyuutaku-sienn.net