建築費や業者選びでお困りではありませんか?

私たちが提供する『建築プロデュース』は、新しい家づくりにまったく影響のない中間マージンを削減することで、品質を落とさずに安くてよい家づくりが実現します。「安心して住める質のよい家が欲しいけれど、高くてとても購入できない…」このようなお客様のお悩みを解決いたします。他社さんとの違い、建築サポートの1番の強みは「安くてもいい家が建築可能」というところです。

建築プロデュースでつくる家

まず、皆さまにお伝えしたいのは、建築プロデュースでつくる家は、単なるローコスト住宅ではないということ。ただ安いだけの家をつくることは簡単なことであり、材料の質を落とせばいくらでも価格を下げることができます。しかし、その方法では理想の家づくりはできません。

そこで、当事務所が実践するのは、本来家づくりに必要のない“無駄な経費”を削減すること(広告宣伝費、豪華なモデルハウス費用など)。もちろん、材料は一流のハウスメーカーと同等の高品質なものを使用し、無駄な経費は当事務所独自の「分離発注システム」を用いて削減します。

土地選び・資金計画・設計・施工・アフターフォローなどの家づくりを当社が丸ごとプロデュースし、設計事務所や工務店などとお客様が直接契約できる分離発注システムを構築。工事を請け負わない「お客様」の立場である当事務所が全体をプロデュースいたします。材料、住宅性能、そしてデザインも“上質さ”にこだわっているため、ローコスト住宅ほど価格を落とすことはできませんが、ハウスメーカーよりも格安なお客様にとっての適正価格で家づくりが可能となります。

あなたの家づくりの「伴走者」として、資金計画から間取り、業者選び、デザイン、建築資材選び・仕入などをトータルにご提案いたしますので、ご家族のこと、ライフスタイルのことなどどのようなことでもお話しください。

あなたの思いを形にする建築プロデュースで、一緒に理想の家づくりを実現させましょう。

建築プロデュースのサービスとは

ハウスメーカーが下請けを使う家づくりには、多額の中間マージンが発生しています。しかし、建築プロデュースでは設計事務所、工務店などとお客様との直接契約が可能。費用の広告宣伝費やモデルハウス維持費、元請から下請、孫請けに仕事が流れていく段階で発生する中間マージンなどを省くことができます。

さらに、当事務所がお客様の家づくりを中立の立場で行うため、責任の所在も明確となり、安心した家づくりが実現します。

建築プロデュースのサービス内容

1お客様の家づくりをプロデュースします。

設計、施工、材料仕入れ、それぞれの施工会社を選定し、当事務所が窓口となって発注をサポート。責任の所在を明確にし、さまざまな業務をお客様に代わって進めていきます。

2資金計画を組み立てます。

お客様の総予算をお伺いし、その金額をもとに当事務所がしっかりと資金計画を組み立てるため、無理のない家づくり計画が実現します。

3ご要望をヒアリングし、それを叶えるための住宅企画をします。

お客様の理想の家について具体的にご要望をお伺いし、設計事務所が理想的な家の企画設計を行えるようサポートします。

4最適な工務店、大工さんを選定し、工事を依頼します。

お客様の理想の家について具体的にご要望をお伺いし、設計事務施工に関しては、専門の施工工務店に依頼。佐賀県で45年間積み重ねた人脈・経験があるからこそ、腕の良い工務店さん、工事業者さんを利用することが可能です。

5最適な資材を選定します。

家づくりに必要な材料は、当社が自然素材の良い資材のみを厳選し、安く仕入れて現場に搬入。設備機器も同様にしっかりと選択いたします。

建築サポートの家づくり

建築サポートは、あらゆる点にこだわりを持った上質な家づくりを手がけています。

同じ家を他社さんで建てた場合、建築費が20%安くなります。

安くても自然素材、高断熱、高耐震、デザイン住宅を建てたい、手に入れたいと思っている人に

安くてもいい家を提供いたします。

建築サポートとローコスト住宅の主な違い

  建築サポートの家 ローコスト住宅
素材 塗り壁や無垢の床板など、贅沢な自然素材を使用。 ビニールクロスや合板フローリングなどを使用。
省エネ 現場発泡の断熱材とオール樹脂サッシを使用するため、どんな隙間にも充填でき、結露で濡れることもない。そのため、断熱性と気密性が非常に高い。 グラスウールという断熱材を主に使用。結露で濡れると二度と元には戻らない。壁内の全てに隙間なく充填できないため、気密性は期待できない。
サッシ 断熱効果の高いオール樹脂サッシを使用するため、夏は涼しく冬は暖かい。 熱を伝えやすく結露が起きやすいアルミサッシを使用。
耐震性 基礎の構造をグレードアップし、高耐震性と高耐候性を確保。 見えない基礎や構造は、必要最低限で施工。

その他にも、お客様のライフスタイルに合わせた家づくり、最適な間取り、快適な室内環境などをご提案いたしますので、安心してお任せください。

ご挨拶

家は家族の思い出をつくる大切な場所であり、家族が幸せに暮すためのもの。昔は、大工の棟梁が他の職人さんをまとめて家づくりをしていていたため、安くても素敵な家が完成していましたが、現在は下請けを抱えた住宅会社か窓口となり高額な家づくりをする時代。

建て主は、広告宣伝費やモデルハウスの維持費が上乗せされた建築費を支払うために多額の住宅ローンを借り入れなければならなくなり、一生苦労を背負ってしまうという現実があります。

しかし、一度しかない貴重な人生、家族と幸せな時間を過ごしてほしい…。私は「住宅ローンを払うために余裕のない生活を送ってほしくない」という思いで、いい家でも安く建てることができる仕組みをつくりました。

  • 上質ないい家をつくること
  • 家を適正な価格で安くつくること

この2つは、やり方次第で両立することが可能!
建築プロデュースなら“あなたが欲しい家を、他社さんより20%も安くつくる”ことができるのです。

いい家を安く建て、家族とたくさんの素敵な思い出をつくりませんか?
家づくり経験45年の知識と経験で、安くても理想どおりの家づくりを実現しますので、どうぞお気軽にご相談ください。

有限会社建築サポート
代表取締役高井弘一郎

高井弘一郎:略歴

  • 昭和48年 大工職人の元へ住みこみで弟子入り。
  • 昭和54年 弟子離れ。
  • 昭和55年 その後大工職人として一般工務店を転々として腕を磨く。
  • 昭和61年 2級建築士取得。
  • 昭和65年 大手住宅メーカー、一般工務店の下請け手間請けを始める。
  • 平成10年 建設業許可 「弘友建設」として地場大手工務店の協力会社となる。
  • 平成16年 完全に下請け、手間請けを止める。
  • 平成16年 家づくりのプロ集団「木構香」とし、設計事務所、工務店、大工の棟梁との協力体制で原価での家づくり活動を始める。
  • 平成17年 組織変更「有限会社 建築サポート」設立、家づくりの全てをオープンにし施主様の為の家づくりを目指す。

建築プロデュース実績

建築プロデュースのお客様の声

嬉野市 江口様

高井さんはすごく話しやすく、家のこととなると真剣に話を聞いて
頂きました。かなり厳しい条件だったのもあり、高井さんの答えは「できますよ。大丈夫です」という答えでした。断られたら次を探そうと思っていたので正直「ほっと」したのを覚えています。頑張って作っていただいた家ですので、大事にしていきたいと思っています。

佐世保市 須藤様

節有りパインの床が好きです。吹き抜けの開放感が好きです。
眺めていると、ほっこりとした気持ちになり、幸せです。
家を中から眺めて幸せって、なかなかないような気がします。
もちろん、外観や外溝もとても気に入っています。
大好きな花や木に囲まれて、夢だった家庭菜園も実現して、毎日が楽しいです。

建築サポートさんと出会えなければ、今の家は建てられませんでした。
いつもいっていますが、この出会いに感謝感謝です。
本当にありがとうございました。
そして、これからもよろしくお願いします。

家づくりでお困りの方、お悩みの方、相談希望の方、お問い合わせ下さい。

まずは家づくりについて知りたい方に、無料レポートをご案内しています。
個人大工から工務店経営、建築会社経営、設計事務所経営を経て現代の家づくりの問題を10年間研究。建築費がムダに使われている!今の高すぎる建築費を20%以上削減。

今までの建築経験45年以上の知恵や人脈を活用し
「安くても本当にいい家をつくる」仕組み、解決策を具体化し実践!

これから家づくりをする人のためのガイドブック!
「後悔しない家づくりのために知っておきたい6つのキホン」

このレポートを読めば「安くても本当にいい家」を手に入れることが可能です。

お名前 必須
メールアドレス 必須
コメント

※48時間以内に返信が無い場合はもう一度下記アドレス、電話番号よりご連絡ください。
info@kenchiku-support.jp
電話:0954-66-5732

«   |   »

プロフィール

高井弘一郎
佐賀県嬉野市塩田町久間甲860

昔は大工さんが棟梁で他の職人さんをまとめて家づくりをしていました。
そこには住宅会社は存在せず、住宅会社の広告宣伝費やモデルハウスの維持費なども建築費には上乗せされていない材料費と職人さんたちの賃金で家が完成していました。
今は時代が変わりそんなやり方で家づくりはできないというのは分かっているんですが、それでも「いい家を出来る限り安くしたい」
今までの家づくり経験45年の知識や智慧がヒントになれば嬉しいです。

ご意見ご感想はこちらまで。
ken-support@jyuutaku-sienn.net