いい家を安く建てる方法はいくらでもある

家づくりは予算との戦いです。

 

無制限に予算があるなら、どんなにいいでしょう。

 

でもそのようなことは実際にはありません。

 

 

限られた予算の中で、精一杯のことをするしかないのです。

 

いい家を出来るだけ安く。

 

誰しも思うことです。

 

 

材料を共同仕入れで安く買い、

 

施工する大工や左官の手間賃を日当を下げずに

 

総額を下げるには工程管理が大事。

 

それを実現するには、何をすればいいのか?

 

家づくりはお金儲けのためにやっているわけではないですが、

 

ある程度の報酬も必要。

 

 

完成引き渡したらそれで終わり、と

 

することができれば、アフターメンテナンス費用もいらない。

 

その他も経費も必要ない。

 

 

安く建てる方法は考えればいくらでもあります。

 

もしいい家を安く建てたいなら、私がいくらでも考えましょう。

 

後は施主さんが決めればいいことです。

 

 

これから家づくりをする人は、まず、いくらの予算で

 

どのような家を建てたいのか、暮らしたいのかを明確に

 

しましょう。

 

 

 


«   |   »

予算不足の方はコチラ▼▼

理想の家や理想の家づくりを求めて早いもので45年が経ちました。
いい家を安く建てることやお施主様が希望される家をお施主様の安心な予算内で適正に安く家を建てる。
今までの建築会社がやれなかった高品質、高性能の住宅を普通の価格で提供する。試行錯誤の連続ですが、それも楽しむ。
家づくりにかかわる誰もが楽しく家づくりができるようにしたい。
施主と建築業者は同じ家づくりのゴールを目指すパートナーです。
価値観が同じお施主さんや工務店さん、そして設計士さんとの家づくりを楽しんでいます。