資金計画で忘れやすい費用

家づくりにはたくさんのお金がかか家ります。

家づくりの前には必ず資金計画をすると思います。

 

2000万円が総費用なら、土地にいくら?

建物本体にいくら?

別途工事にいくら?

予算の配分をします。

 

その中で多くの人が忘れやすい費用があります。

それは何だか分かりますか?

 

それは一番最後に必要になってくる登記費用です。

その中でも住宅ローンの実行をするときに必要な

抵当権設定登記の費用ですね。

 

これは司法書士さんに払うお金ですが、これも忘れないように

資金計画の中に入れておきましょう。

 

佐賀県で設計から施工、材料仕入れまで家づくりを丸ごとサポートをしている建築サポート

 


«   |   »

予算不足の方はコチラ▼▼

理想の家や理想の家づくりを求めて早いもので45年が経ちました。
いい家を安く建てることやお施主様が希望される家をお施主様の安心な予算内で適正に安く家を建てる。
今までの建築会社がやれなかった高品質、高性能の住宅を普通の価格で提供する。試行錯誤の連続ですが、それも楽しむ。
家づくりにかかわる誰もが楽しく家づくりができるようにしたい。
施主と建築業者は同じ家づくりのゴールを目指すパートナーです。
価値観が同じお施主さんや工務店さん、そして設計士さんとの家づくりを楽しんでいます。