建築サポートの家の価格。2021年8月より

佐賀デザイン住宅はこちら▼▼

CASAVIVACE | 有限会社 建築サポート (jyuutaku-sienn.net)

■失敗しない家づくり塾はこちらより登録ください。
家づくりの基本を無料メルマガでお伝えします。
こちらをクリック▽▽▽
売り込みなど一切ありません。
また役に立たないと思ったらすぐに解除できます。
 
建築サポートは大工、工務店、建築会社、設計事務所の経歴46年の実績、技術、知識を持つ、今までにはない建築設計施工材料の支援アドバイザーです。
あなたの理想のマイホームの実現をサポートします。
 
設計費や施工費、材料費だけの家づくりの「設計事務所主導のオープンシステム」や「分離分業原価公開住宅」の分野では建築サポートの「ムダゼロ原価建築」が日本一だと思います。
 
①施主+②建築サポート+③設計事務所+④工務店+⑤建材店の5者の建築プロジェクトです。
 

施工仕入れ体制

 
 
建築サポートの事業内容
 
①戸建て注文住宅の企画計画開発・建築家や専門建築業者の紹介
 
②希望の家が希望の予算内で実現するための家づくり支援・サポート
 
※設計監理・工事請負はしておりません。
 
 
 
建築サポートの家づくりの2大特徴。
ムダゼロ原価建築。
 
1・企画計画・設計・施工・材料仕入れの専門業者を分業分担契約
2・建築に完全に不要でムダな中間マージンや広告宣伝費がゼロ円
 
クリック▼▼
 
 
ウッドショックで木材価格が上がりました。
それに加えて施工費も少し上がります。
 
大工や左官、基礎、屋根、水道、電気工事などの専門業者の日当や施工費を多少上げます。
後継者不足でこの先、建築職人の確保が難しくなります。
 
その時のために今から準備をしておかないと家の建築自体がなくなります。
また、気持ちよく仕事をしてくれるようにできることはしておきます。
 
 
若い人が極端に少ない建築現場ですからね。
この先の家づくりがどうなるか大変心配しています。
 
仕事の依頼があっても工事ができない、受けることができない状態は避けたいところです。
 
ウッドショックの件も建築業者には相当な影響がでています。
 
リスク管理はこれからの必須業務になることでしょう。
 
そのようなことで、建築サポートでも価格の見直しをしなければいけない時が来たようです。
 
 
建築サポートが資金計画するときの佐賀県や全国の建築地共通です。
 
 
35坪2階建の場合。
 
CASAVIVACEの坪単価62万円税込み。
無垢漆喰工房の坪単価66万円税込み。
WOODECOSTYLEの坪単価68万円税込み。
 
注文住宅の場合は価格が変わります。
建築家の設計で企画開発住宅になります。
 
価格は建築サポートのムダゼロ原価建築の価格です。
ムダゼロ原価建築とは中間マージンや広告宣伝費などのムダを省いた、設計費・施工費・材料費だけの費用で工事を行う家づくりシステムです。
 
通常の注文住宅の場合は今まで通り施主さんの予算を元に資金計画をします。
 
CASAVIVACEを標準に無垢漆喰工房やWOODECOSTYLEの住み心地や仕様や性能、素材、耐震性、耐久性、設計内容を大幅にグレードアップしました。
 
24坪の3LDK平屋の場合。
 
ゆとり未来ハウスの建物価格1200万円税込み。
 

この44年間、住宅について研究して気が付いたことがあります。
それは、ご家族の健康ライフ支援について研究された建物が
全く見られないことでした。

そこで、今回の本の内容でもあります、病気に配慮したテーマハウスとなりました。

例えば、朝の目覚めはとても大切です。そこで、今回の太陽基点ハウスを開発。

また、トイレの中には血圧計を装備。
キッチンには、奥様のいろんな家庭での悩みを解決出来るタブレットも装備。

そして、日本初の、ぶら下がり健康器具も装備したキッチンです。

詳しいことは、プランの際に詳しくご説明いたします。
 テーマハウスプランナー 福本和敏

 
 
 


«   |   »

予算不足の方はコチラ▼▼

理想の家や理想の家づくりを求めて早いもので45年が経ちました。
いい家を安く建てることやお施主様が希望される家をお施主様の安心な予算内で適正に安く家を建てる。
今までの建築会社がやれなかった高品質、高性能の住宅を普通の価格で提供する。試行錯誤の連続ですが、それも楽しむ。
家づくりにかかわる誰もが楽しく家づくりができるようにしたい。
施主と建築業者は同じ家づくりのゴールを目指すパートナーです。
価値観が同じお施主さんや工務店さん、そして設計士さんとの家づくりを楽しんでいます。