建築サポートの企画設計住宅のご案内

住宅相談はコチラをクリック

 

建築サポートの企画設計住宅のご案内(完全な注文住宅ではありません)

建築サポートの代表高井です。

この度は建築サポートに関心を持っていただきありがとうございます。

建築サポートは佐賀県で「一番いい家を一番安く建築」できる建築事務所です。

他社さんの家は建築サポートの家より自然素材、高断熱、高耐震、高耐久、デ

ザイン、価格の面において大分劣りますから、あなたが「どこよりもいい家をどこよりも安く」手に入れたいなら、建築サポートの家を建ててください。

 

これは他社さんの悪口ではなく本当のことですから、どうしようもありません。

施主様にはウソはつけません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ただ、他社さんは他社さんのいいところをPRして頑張っておられると思うので、共に住宅業界が他の業界から遅れているなどと言われないように共に頑張って盛り立てていきましょう。

もちろん、家づくりの中心はお施主さんでなければなりません。

お施主さんと私たち建築業者がいい家を安くするために協力してお施主さんの夢のマイホームを夢ではなく実現しましょう。

 

現在は佐賀県を飛び出し全国の多くの施主様の家づくりサポートをさせていただくまでになりました。

オンライン家づくりサポートです。オンライン家づくりサポートが今までの家づくりよりさらにいい家を安く建てるのに役立つのは言うまでもありません。

ここからは同じ建築業界の人間として言いにくい利益の話です。しかしこれを言わないことにはいい家を安く建てることはできないので同業者の方々には申し訳ないですが、公開させていただきます。

え・そんなことは昔から誰もが知っている(笑)

高い価格や建築業者選び、予算不足でお悩みの方は相談ください。

https://jyuutaku-sienn.net/lp/lp02/index.html

大まかですが、大手ハウスメーカーの粗利益は800万円以上、地元の有名工務店の粗利益は600万円以上、小さな工務店の粗利益は400万円以上、設計事務所の設計監理費は250万円以上。これが今の建築業界の相場です。

ハウスメーカーの粗利益は800万円以上、そんなに高くないという人もいますが、それは違うと思います。

 

なぜなら、ハウスメーカーの粗利益が請け負い金額の20%や25%だとしたら、普通の工務店の粗利益と同じならば、ハウスメーカーの家はもっと安くなければ安い原価+安い粗利益=安い価格という根拠、理由が崩れます。

建材や施工もハウスメーカーの方が小さな工務店より安く調達しているのですから。

(ハウスメーカーの下請けや孫請けの粗利益もここではハウスメーカーの粗利益としています)

 

建築サポートは材料費や工事費の原価を積算しそれに建築業者の粗利益を足して適正価格を出しますが、やはりハウスメーカーの粗利益は高いのです。

建築サポートは他の業者と同じ仕事を効率化してサポート料30万円~50万円で建築できるようにしました。

これがいい家が安いの秘密です。

他社さんの家が粗悪で高いというつもりは全くありませんが、ウソでも偽りでも誇大広告でもなく事実そのものです。これ以上どういえばいいのでしょうか。(今は粗悪で高い家を売っている業者は自然と淘汰されています)

 

どこの建築業者でどのような家を建てるかはあなたの自由です。ですが、建築サポートの家づくりに関心をお持ちになりましたら気軽に遠慮なくご連絡ください。

建築サポートの「いい家を安く建てるためのメルマガ」も好評です。後でお送りします。あなたの家づくりにお役立てください。

施主さんと工務店、設計者が対等で協力して家づくりをする。

では、ご縁があればまたお会いしましょう。

日本の家はアメリカ、イギリス、ドイツなどの家と比べて住宅性能や品質、素材、住み心地が悪いなどと長年言われてきました。もうそんなことは言わせません。

 

2020年9月 

高品質・高性能の日本の家を安くする会

有限会社建築サポート   

代表 高井弘一郎

建築業歴46年:大工→工務店→建築会社→設計事務所→コンサルティング事務所→アドバイザー事務所

 

※本文中の外観写真は建築サポートの企画設計住宅のほんの一例です。


«   |   »

プロフィール

高井弘一郎
佐賀県嬉野市塩田町久間甲860

昔は大工さんが棟梁で他の職人さんをまとめて家づくりをしていました。
そこには住宅会社は存在せず、住宅会社の広告宣伝費やモデルハウスの維持費なども建築費には上乗せされていない材料費と職人さんたちの賃金で家が完成していました。
今は時代が変わりそんなやり方で家づくりはできないというのは分かっているんですが、それでも「いい家を出来る限り安くしたい」
今までの家づくり経験45年の知識や智慧がヒントになれば嬉しいです。

ご意見ご感想はこちらまで。
ken-support@jyuutaku-sienn.net