家づくり勉強会・セミナーのお知らせ

家づくりの目的は人が幸せになるためです。

その目的を達成するために「いい家を安く建てる」セミナーです。

家づくりで失敗しないためのセミナを行います。

 

参加ご希望の方は電話、メールでご予約ください。

200万円得する家づくり」

開催日:2020年 1月18日(土) 

時間:11時~12時30分

講師:納得スタイルホーム 代表取締役社長 星野貴久 (静岡)

・累計2000棟の個性ある注文住宅を建てたハウスビルダーが考える理想に家づくりをお伝えする

・皆さんが知らないような素晴らしい素材が日本にはたくさんある

・健康を損なうような家創りが蔓延してる、その理由をお伝えする

・ハウスメーカーを解約して納得住宅工房で家を建てる方々いるのはなぜ

・長く住みたくなる家を創る秘訣

納得スタイルホーム株式会社

 

場所:建築サポート住宅相談室(佐賀)

 

※セミナー終了後は建築サポート 代表の高井が「必ず失敗する人はこんな人」という事で

座談会対話形式でお話します。

「いい家を具体的に実感できるほど安く建てる」に関心がある方はお問い合わせください。

無料で資料を差し上げます。

2019年12月現在の建築費予算配分の目安(家づくりの内容で比率は変わります)

①材料費+工事費=80%~90%(材料、キッチンや住宅性能、工事の品質にこだわる人)

②設計監理費=5%~10%(間取りや外観デザイン、工事、設計監理にこだわる人)

③建築サポート費=2%~10%(いい家を適正に安く、ストレスなく安心安全な家づくりをしたい人)

予算配分例:①80%+②10%+③10%=建築費100%

予算配分例:①85%+②5%+③10%=建築費100%

予算配分例:①90%+②7%+③3%=建築費100%

このような予算配分で「いい家を安く」建てます。総予算、建築予算は施主さんが最終的に決定します。


«   |   »

プロフィール

高井弘一郎
佐賀県嬉野市塩田町久間甲860

昔は大工さんが棟梁で他の職人さんをまとめて家づくりをしていました。
そこには住宅会社は存在せず、住宅会社の広告宣伝費やモデルハウスの維持費なども建築費には上乗せされていない材料費と職人さんたちの賃金で家が完成していました。
今は時代が変わりそんなやり方で家づくりはできないというのは分かっているんですが、それでも「いい家を出来る限り安くしたい」
今までの家づくり経験45年の知識や智慧がヒントになれば嬉しいです。

ご意見ご感想はこちらまで。
ken-support@jyuutaku-sienn.net