家を建てたいけどどこに頼めばいいの?工務店それともハウスメーカーそれとも?

家を建てるときいろいろな悩みが出てくると思います。

そんな時には相談できる専門家が近くにいるならその人に相談するのが

一番です。

いない方は、このサイトを参考にしてくださいね。

今日は、依頼先はどこがいいのでしょうか?

という質問に答えていきましょう。

【写真:鉄筋組の様子】

DSC_0040

 

 

 

 

依頼先は1・ハウスメーカー 2・建築家 3・工務店

主にこの3つの中から選ぶ事になります。

ハウスメーカーは、お客様から多くの資金を頂いて家づくりをしていますので

それなりの設備やスタッフで研究開発や商品開発を日夜行なっています。

ですから施工業者に特に問題がなければ、それなりの均一的な品質の家は出来ます。


家に対して特別な思いいれや、快適な住み心地などを希望されない方又は建築資金を十分に準備

出来る方はハウスメーカーでもいいでしょう。

ハウスメーカーはある程度、企画プランですので大きくオリジナルを出したい場合は不向きです。

またハウスメーカーは何でもやってくれますので、あなたが何もしたくないのであれば

ハウスメーカーがいいと思います。

 

2・建築家は敷地が変形していたり狭かったり、日当たりが悪い敷地などハウスメーカー

の標準プランが入らない又は独自のプランをもってそれを実現したい方には建築家

がいいでしょう。

ただし、建築家もいろんな人がいますので、作風、考え方、あなたとの相性などを

考慮して決めましょう。


設計管理料は大体工事金額の10%程度と言われています。

高いと思われる方もいますが、ハウスメーカーは35~45%程度と言われて

いますので実際は、ハウスメーカーよりは安くなります。

 

3・工務店は、少人数でやっていて経費があまりかからない分ハウスメーカーより安くできます。

しかし、材料仕入れなど建材メーカーの言い値で買っていますので、材料代がハウスメーカー

より高くなります。

材料仕入れの部分を強化すれば、ハウスメーカーや建築家より安くできる可能性があります。

施工はきちんとやる所が多いのですが、センスがなく野暮ったい家になる傾向もあります。

ハウスメーカーの良いところや建築家の良いとろろ工務店の良いところを取り入れて魅力ある

工務店もあります。


自分だけのフルオーダーの外観や住み心地の良い間取り性能を求める人はハウスメーカや建築家、

工務店の良いところだけを取り入れた業者で建てると良いでしょう。

例えば私の会社など(笑)

 

3つの依頼先について40年の現場経験を元にお話しました。


«   |   »

プロフィール

高井弘一郎
佐賀県嬉野市塩田町久間甲860

昔は大工さんが棟梁で他の職人さんをまとめて家づくりをしていました。
そこには住宅会社は存在せず、住宅会社の広告宣伝費やモデルハウスの維持費なども建築費には上乗せされていない材料費と職人さんたちの賃金で家が完成していました。
今は時代が変わりそんなやり方で家づくりはできないというのは分かっているんですが、それでも「いい家を出来る限り安くしたい」
今までの家づくり経験45年の知識や智慧がヒントになれば嬉しいです。

ご意見ご感想はこちらまで。
ken-support@jyuutaku-sienn.net