普通、断熱材何にします?土台は何にします?巾木はどうします?この部分はこれでいですか?など聞く?

普通、断熱材何にします?土台は何にします?

巾木はどうします?この角はこれでいですか?など聞く?

 

以前は私の家づくりは何でもかんでも施主さんに

聞いてその答えをもらってから

使う材料などを決めていました。

ww02022

今思えばなんで?

という感じですが、その当時はそれが施主さんにとって満足する家づくりだと

思っていちいち細かいことを聞いていたんですね。

 

 

建築県経験40年のプロが、素人の施主さんにいろいろ聞いていたんですね。

 

あそこはどうします?ここはどうですか?

ここに何を使いたいですか?これはどうですか?

施主さんにしたら、そのようなことを聞かれても分からないというのが

本当のところでしょう。

 

そんなことをやっているとホントにおかしな家になります。

最近では施主さんにいろいろなことを聞かないようにしました。

 DSC00071

聞くのは予算とどのような暮らしをしたいのか?どのような家を

建てたいのか?

そんなところです。

 

それを基準に私がどのような家を建てればいいのか?

施主さんが満足してくれるのか?

を考えます。

 

お施主さんは私が建てる家や住み心地が欲しいのであって、

単にいろいろな材料を組み合わせた家を注文していたわけではないということです。

 

私が建てる家は「夏涼しく冬暖かい自然素材の家です」

このような家が欲しい人は連絡くださいね。

 


«   |   »

プロフィール

高井弘一郎
佐賀県嬉野市塩田町久間甲860

昔は大工さんが棟梁で他の職人さんをまとめて家づくりをしていました。
そこには住宅会社は存在せず、住宅会社の広告宣伝費やモデルハウスの維持費なども建築費には上乗せされていない材料費と職人さんたちの賃金で家が完成していました。
今は時代が変わりそんなやり方で家づくりはできないというのは分かっているんですが、それでも「いい家を出来る限り安くしたい」
今までの家づくり経験45年の知識や智慧がヒントになれば嬉しいです。

ご意見ご感想はこちらまで。
ken-support@jyuutaku-sienn.net