それでいいの?注文住宅の依頼先は工務店それともハウスメーカー

佐賀県で家づくり!予算内で理想のマイホームを手に入れる方法とは!

 

 

「注文住宅を建てたいけれど、お金に余裕もないし予算内で納めたい…」

 

という方は多くいらっしゃるでしょう。

 

 

予算内で理想のマイホームを建てる方法は実は簡単です。

 

それは「建築事務所に注文住宅を依頼する」ということです。

 

そこで今回は、どうして建築事務所に依頼すれば予算内で家が建てられるのかに

 

ついてお話します。

 

 

そもそも家づくりは誰が行うの?

 

 

 

■家づくりはどういった会社が行うの?

 

家づくり=ハウスメーカーまたは工務店だという認識を持っていらっしゃる方も多い

 

でしょうが、家づくりを行うのはこれらだけではありません。

 

家づくりはハウスメーカー、工務店、建築事務所の3つが担っているのです。

 

また、実は依頼先が違えば家の価格も違ってきます。

 

その中でも予算内できっちり完成してくれるのが建築事務所だと言えます。

 

 

 

■ハウスメーカー、工務店、建築事務所の違いって?

 

1.ハウスメーカー

 

ハウスメーカーは常時モデルハウスを公開しているようなところです。

 

既に決まった仕様やデザインがほとんどですが、間取りが自由に設計できる

 

タイプもあります。

 

ハウスメーカーは規模が大きい会社がほとんどであり、「独自の開発技術」

 

を売りにしています。

 

CMでも耐震や省エネ、品質などをアピールしているハウスメーカーが多いですよね。

 

結論としてハウスメーカーは、技術・開発力・品質が高いため、価格も高くなってきます。

 

営業マンとお話するときも「その予算では少し厳しいですね…」と遠回しに言われることも

 

あるでしょう。

 

 

 

2.工務店

 

工務店は地域密着型の大工さんといった感じです。

 

設計・施工から工事を最後まで一貫してやってくれます。

 

技術者も多いので、技術力やデザイン力が高いです。

 

工務店は地元密着型のところがほとんどなので、何かあった時にすぐに駆け付けて

 

くれるのが嬉しい点ですね。

 

ハウスメーカーと比べて料金はリーズナブルに行えますが、会社によって技術力や

 

デザイン力が変わってしまいます。

 

 

3.建築事務所

 

本当のオーダーメイドで家づくりを行ってくれるのが建築事務所です。

 

企画から設計、予算管理までを請け負ってくれるので、担当者との打ち合わせで自分の希望を

 

言うことができます。

 

建築費が高いイメージを持たれがちですが、それは悪徳業者の可能性が高いです。

 

実はしっかりしている建築事務所に依頼すると、きちんと予算内で理想の家づくりを行えます。

 

 

 

いかがでしたか。

 

簡単にハウスメーカー、工務店、建築事務所の比較をしましたが、結論としてオススメなのが

 

建築事務所です。

 

良い業者を見つけて、理想のマイホームを手に入れられるといいですね。

 

 

 

 

ちなみに建築サポートは3の建築事務所に分類されます(笑)

 

 

 

 

 


«   |   »

プロフィール

高井弘一郎
佐賀県嬉野市塩田町久間甲860

昔は大工さんが棟梁で他の職人さんをまとめて家づくりをしていました。
そこには住宅会社は存在せず、住宅会社の広告宣伝費やモデルハウスの維持費なども建築費には上乗せされていない材料費と職人さんたちの賃金で家が完成していました。
今は時代が変わりそんなやり方で家づくりはできないというのは分かっているんですが、それでも「いい家を出来る限り安くしたい」
今までの家づくり経験45年の知識や智慧がヒントになれば嬉しいです。

ご意見ご感想はこちらまで。
ken-support@jyuutaku-sienn.net