家づくりで安心信頼してもらうためには

住宅業界も他の業界と同じで、

 

今までの単に仕事を「こなす」時代は終わってきた

 

と思ています。

 

 

 

家はお客様が生命保険を担保にして、大金を掛けた

 

人生の中で1回きりの大事業です。

 

 

その家づくりを任せられた私たちは

 

「家族が幸せに暮せる家」を提供して行かなければ

 

なりません。

 

 

 

これからの家づくりで私たちがお客様から信頼、信用

 

してもらうには、顧客満足が必要であり、

 

顧客満足の証しが工事中の現場、完成した家です。

 

 

 

工事中の現場は私たちが唯一お客様にアピールできる

 

場所ですし、完成した家は唯一私たちが、

 

見せることができる商品です。

 

 

 

これから先、住宅業界競争社会の中で成長、生き残って

 

行くには顧客満足しかないかと思います。

 

 

顧客満足を目指すことは建築サポートにとっても重要なことです。

 

 

 

 

 

今すぐ「完璧に100%顧客満足ができる」とはいきませんが、

 

それを目指さないと生き残りは厳しいと思います。

 

今までは価格削減をすることが顧客満足につながると思っていまして

 

それだけを主にやってきましたが、今後は別のことも考えます。

 

 

 

もちろん、建築サポートやお客様、施工工務店、設計事務所とは

 

対等の関係というのは今後も変わりません。

 

全ての関係者が家づくりのパートナーという考えです。

 

 

 

また、施工は別会社さんの責任施工になりますが、

 

責任を持って工事してくれる工務店を選ぶことも大事です。

 

 

 

工期厳守、手直しゼロ、綺麗な現場、工事中のアフターフォロー等々

 

プロの工務店や職人としてお客さんが不安や心配される、

 

状況は避けたいものです。

 

 

工期が延びることや施工のまずさで手直しでお客様は

 

不安に思ったり心配されたりします。

 

 

 

私たちがこれからの大きく佐賀県で家づくりのプロとして成長していく

 

ためには顧客満足のための仕組みやそれを実施する体制づくりが急務で

 

これからは必要かと思います。

 

 

 

今までの経験を活かしより良い家づくりをするためにも

 

改革、改善は必要ですね。

 

 

 

 


«   |   »

プロフィール

高井弘一郎
佐賀県嬉野市塩田町久間甲860

昔は大工さんが棟梁で他の職人さんをまとめて家づくりをしていました。
そこには住宅会社は存在せず、住宅会社の広告宣伝費やモデルハウスの維持費なども建築費には上乗せされていない材料費と職人さんたちの賃金で家が完成していました。
今は時代が変わりそんなやり方で家づくりはできないというのは分かっているんですが、それでも「いい家を出来る限り安くしたい」
今までの家づくり経験45年の知識や智慧がヒントになれば嬉しいです。

ご意見ご感想はこちらまで。
ken-support@jyuutaku-sienn.net