家の価格はいくら?

◆家の価格はいくら?

 

家を建てるときに気になるのは、やはりどのくらい費用が必要か

 

ということではないでしょうか。

 

費用は建てる家によって様々ですし、何を重要視するかによっても

 

大きく変わります。

 

 

そこでつい工務店にいくらくらいで家を建てることができるのか

 

聞きたくなります。

 

 

家を建てる機会というのは人生において何度も機会があるものでは

 

ないですから、一般的な相場というものがわかりづらいものです。

 

 

 

そこで本職である工務店に価格を聞きたくなるのですが、家の価格

 

は自分が決めてよいのです。

 

 

 

家というは高いお金をかければよい家が建つ、安い価格であれば

 

それなりの家が建つというものではありません。

 

 

同じ費用でも何にお金をかけてその分何を安く済ますかといった

 

ように、人によってお金をどこにかけるかどうかも変わってきます。

 

 

 

ですから工務店に価格を聞いても一般的にはいくら位という事が

 

言えてもあなたが希望する家がいくらといった答えは返ってこないのです。

 

 

 

もちろん家を建てる時にかかる諸経費や税金など他にどういった費用が

 

大まかにいくら位かかるかといった質問に答えることはできますが、

 

それも建てる家や土地によって変わってくるものですからいくらです

 

とは答えることができません。

 

 

 

それだと家を建てるための費用というのはわからないではないかと

 

思うかもしれませんが、逆です。

 

 

 

工務店で家を建てたいときはどのくらいの費用が必要なのかではなく、

 

予算はいくらでこうした家を建てたいのです、と話すことから始めて

 

みましょう。

 

 

予算とどういった家を建てたいかといった理想を話せば、工務店はその家

 

をその予算で建てるためにはどうしたらよいかといったことを考えてくれます。

 

 

 

予算が少なくてもあまり普段使わない箇所はシンプルにしたり、部屋の数を

 

減らしたりすることで価格を抑えることもできます。

 

 

そしてこだわりたい部分はこだわることができるようにうまく予算配分を考える

 

ことができます。

 

 

家を建てるときは工務店に価格を聞くのではなく、予めあなたがどのような家を

 

建てたいか?いくらで建てたいか?

 

しっかりと考えて全体の予算を決めてから工務店に相談するのが良いのです。

 

 

工務店は家作りのプロです。

 

要望をしっかりを聞いて予算内での理想の家を建てるためのお手伝いをしてくれ

 

るのです。

 

 

もちろん、工務店もボランティアで家づくりをしていませんから、あなたが建て

 

たい家とあなたが希望する予算とがあまりにもかけ離れている場合や、予算が

 

極端に少ないのに要望が多すぎる場合は対応してくれないこともありますので、

 

そのあたりは工務店とよく話し合って妥協点を見つけ、すり合わせが必要かと

 

思います。

 

 

私の過去の経験でも予算は少なく限られていても要望は絶対叶えたいなどムリ

 

なことをゴリ押しする人もいました。

 

その人は契約後にショールームに行って、商品を勝手に高いものに

 

変更されていました(苦笑)

 

 

 

予算と希望の家とのバランスが極端に良くない場合はあくまで協力や協調、

妥協が必要です。

 


«   |   »

予算不足の方はコチラ▼▼

理想の家や理想の家づくりを求めて早いもので45年が経ちました。
いい家を安く建てることやお施主様が希望される家をお施主様の安心な予算内で適正に安く家を建てる。
今までの建築会社がやれなかった高品質、高性能の住宅を普通の価格で提供する。試行錯誤の連続ですが、それも楽しむ。
家づくりにかかわる誰もが楽しく家づくりができるようにしたい。
施主と建築業者は同じ家づくりのゴールを目指すパートナーです。
価値観が同じお施主さんや工務店さん、そして設計士さんとの家づくりを楽しんでいます。