家づくりの基準は、楽しいか?楽しくないか?やりたいか?やりたくないか?好きか?嫌いか?

 

日々の忙しさに負けて楽しむことを忘れかけていました。

クレームや問題を恐れ、家づくりを楽しむ余裕がなくなってきていました。

楽しくなければ家づくりではない!

 

施主さんには楽しい家づくりとか夢の家づくりとか言っていましたが、自分が楽しむことに積極的に取り組んでいませんでした(笑)

これからはちょっとそのあたりに重点をおいた建築事務所へ変身ですから選択の基準も変わります。

どこよりも、良い家を作るのは当たり前。

どこよりもいい材料を使うのも当たり前。

どこよりも施主さんに満足してもらうのも当たり前。

ついでにどこよりも適正価格で安く建てるのも当たり前。

 

だから私の家づくりの基準は、楽しいか?楽しくないか?

やりたいか?やりたくないか?

好きか?嫌いか?

この3つです。

割と単純(笑)

 

今まで40年、現場、構造、断熱、価格、など良い家を建てるために建築の勉強をやってきました。

廻りを見渡せばいつの間にか、職人も、資材業者も、施主もほとんどが自分より若い人になっています。

 

なんの業界でも一生勉強と言いますがもうこの辺で勉強は終わりにします。

この辺で変な建築業者に変身していきます。

これから建築する施主さん、私のわがままに振り回されないように要注意ですぞ。

ふふふ。


«   |   »

予算不足の方はコチラ▼▼

理想の家や理想の家づくりを求めて早いもので45年が経ちました。
いい家を安く建てることやお施主様が希望される家をお施主様の安心な予算内で適正に安く家を建てる。
今までの建築会社がやれなかった高品質、高性能の住宅を普通の価格で提供する。試行錯誤の連続ですが、それも楽しむ。
家づくりにかかわる誰もが楽しく家づくりができるようにしたい。
施主と建築業者は同じ家づくりのゴールを目指すパートナーです。
価値観が同じお施主さんや工務店さん、そして設計士さんとの家づくりを楽しんでいます。