絵に描いた餅、いや家ではな~注文住宅を安く建てるには?

良い家や住み心地のいい家、耐久性が高い家、省エネの家。

夏涼しく冬暖かい家。自然素材をふんだんに使った家。

デザインがカッコいい家。

どれもいいですね。

 

でも。でもですよ、そのようないい家は高いのです。

そのような良い家が欲しくても、それが買えない価格帯なら「絵に描いた餅」ですよね。

絵に描いた餅は食べられません。

こんな家が欲しい。

こんな家に住みたい。

と設計し図面を書いて見積したら・・・

 

何を言いたいかというと、いい家を作ることは私にとっては言い方は悪いですが、簡単です。

その家が高い価格ならエンドユーザーは買えない、つくれない。ということです。

 

多くの設計事務所や施工業者は、一部のお金持ちしか買えないような家ではなく収入が少ない若い人でも、少し頑張ればいい家が買え、つくれる価格帯で、良い家を提供できなければ存在価値がないように思います。

 

いい家を安くすることは実際可能ですし、その方法はたくさんあります。

 

後はあなたが動くだけです。

 

一緒に良い家を手の届く価格でつくれるようがんばりましょ!

 


«   |   »

予算不足の方はコチラ▼▼

理想の家や理想の家づくりを求めて早いもので45年が経ちました。
いい家を安く建てることやお施主様が希望される家をお施主様の安心な予算内で適正に安く家を建てる。
今までの建築会社がやれなかった高品質、高性能の住宅を普通の価格で提供する。試行錯誤の連続ですが、それも楽しむ。
家づくりにかかわる誰もが楽しく家づくりができるようにしたい。
施主と建築業者は同じ家づくりのゴールを目指すパートナーです。
価値観が同じお施主さんや工務店さん、そして設計士さんとの家づくりを楽しんでいます。