楽しむためにリフォームを

安全で快適な子育てのためにリフォームをするという方、

 

たくさんいらっしゃいますね。

 

 

また、子ども達が独立し、夫婦二人で過ごす

 

“セカンドライフ”のためにリフォームする方も

 

増えています。

 

 

 

定年後は一緒に過ごす時間が増えます。

 

もちろんそういう時間も必要ですね。

 

 

ですが、いくら長年連れ添った夫婦とは言え、

 

四六時中一緒というのは疎ましく思う事もあるはずです(笑)

 

 

 

それぞれが趣味に没頭できるような個室や空間があるといいですね。

 

子ども部屋はどうなっていますか?

 

 

想い出のあるお部屋だから、また、年に数回帰ってくる子どものために、

 

子育て中そのままになっていませんか?

 

 

もう使わない部屋だからと、物置部屋のようになっていませんか?

 

そんなお部屋を、趣味に没頭できる空間にしてみてはいかがでしょう。

 

 

楽器の練習をしたい、ダンスの練習をしたいと思うなら、防音リフォームを。

 

 

工房のように何か作業するためのお部屋にするのなら、コンセントを

 

使い勝手の良い位置に新たに作るなど。

 

 

 

 

 

あなたもセカンドライフを楽しむ趣味の部屋への

 

リフォームを考えてみませんか?

 

 

私はシアタールームを作りたいと7年前から思っていますが

 

なかなか実現していません。

 

 

暇になったらリフォームしようと思いますが

 

なかなかどうして。

 

 

休日はゆっくり部屋を少し暗くして昼間からビールでも軽く飲みながら

 

洋画でも見たいというのが夢です(笑)


«   |   »

予算不足の方はコチラ▼▼

理想の家や理想の家づくりを求めて早いもので45年が経ちました。
いい家を安く建てることやお施主様が希望される家をお施主様の安心な予算内で適正に安く家を建てる。
今までの建築会社がやれなかった高品質、高性能の住宅を普通の価格で提供する。試行錯誤の連続ですが、それも楽しむ。
家づくりにかかわる誰もが楽しく家づくりができるようにしたい。
施主と建築業者は同じ家づくりのゴールを目指すパートナーです。
価値観が同じお施主さんや工務店さん、そして設計士さんとの家づくりを楽しんでいます。