建築経験を生かした家づくりサポート

今まで建築に関して色々な経験をしてきました。

 

いい事、悪い事、失敗もしてきました。

 

下請けという立場の時は、こうすると、もっとよくなると知っていても、元請から

 

「もっと簡単に」と言われる。

 

 

元請の言われるまま造るしかなく、元請の利益第一主義の家造りになっていました。

 

しかも下請けの価格までたたかれて生活ができなくなってきました。

 

私がこの道に入った理想とどんどんかけ離れていく。

 

思い通りの家を造りたいと思っていたのに・・・・・。

 

 

「なんで、こんな風になってしまったのか?」

 

「こんなことが自分の夢だったのか?」

 

「このままでいいのか?」

 

長い時間、自分の心の中で葛藤が続き、ついに下請けをやめる決心ができました。

 

さっそくこのことを妻にも話しました。

 

 

「おれ、もう下請け止めて、元請できるようがんばってみるよ。」

 

反対されると思いながら言いましたので、内心ドキドキでしたが、

 

妻はこう言いました。

 

「あなたが信じるようにやってみたら」

 

この言葉を聞いた瞬間、全身から、ほわーっと温かいものがこみ上げてきました。

 

本当にありがとう。

 

もう10年前の話になります。

 

 

この妻の励ましに後押しされ、独立できたのです。

 

独立して会社を設立しましたが、会社経営はまだまだ未熟です。

 

時には、あなたに迷惑をお掛けするかもわかりません。

 

でも、いい家を作りあなたに喜んでもらいたいという気持ちは今も昔も変わりません。

 

家づくりの技術は他に負けません。

 

ご縁があり実際に会うことが出来た時は、お客と商売人との関係ではなく、一緒に家づくり

 

をする仲間として、話が出来ればいいですね。


«   |   »

プロフィール

高井弘一郎
佐賀県嬉野市塩田町久間甲860

昔は大工さんが棟梁で他の職人さんをまとめて家づくりをしていました。
そこには住宅会社は存在せず、住宅会社の広告宣伝費やモデルハウスの維持費なども建築費には上乗せされていない材料費と職人さんたちの賃金で家が完成していました。
今は時代が変わりそんなやり方で家づくりはできないというのは分かっているんですが、それでも「いい家を出来る限り安くしたい」
今までの家づくり経験45年の知識や智慧がヒントになれば嬉しいです。

ご意見ご感想はこちらまで。
ken-support@jyuutaku-sienn.net