家選び会社選びのポイントです

今日は家選び会社選びのポイントです。

 

 

 

商品住宅を建てている

 

住宅メーカー

 

メリット・モデルハウスは、住宅商品としては、品質は優れている。

 

デメリット・企画住宅のため、個々の住まい手にピッタシとはいかない。

 

 

 

 

注文住宅を建てている

 

工務店

 

 

メリット・注文住宅の良さで、要望に合った住まいができる。

 

デメリット・お金をかけた割にはデザイン面で高級感がない

 

 

 

作品住宅を建てている

 

建築家

 

 

メリット・設計者の能力を住まいづくりに反映することができる。

 

デメリット・建築家の個性が強く、生活者にとっては、他人の家の印象。

 

 

 

 

〔依頼先〕の候補としては

 

 

1.工務店

 

2.住宅メーカー

 

3.設計事務所

 

4.プロデューサ

 

 

会社を選択・決定を決定する場合、

 

短期間でそのことを判断することは難しい。

 

価格が安かったから、

 

営業マンが親切だったので、

 

社長の人柄が・・・・・。等

 

 

しかし、どれも決定的な要因ではない、

 

そんな時、自分たち住まいづくりにふさわしくない

 

会社を排除していく方が無難である。

 

 

その判断は、“適切な質問をする”

 

ことによってわかります。

 

 

その質問の一つ。

 

「あなたは、あなたの会社はなぜ家を作りをしていますか?」


«   |   »

プロフィール

高井弘一郎
佐賀県嬉野市塩田町久間甲860

昔は大工さんが棟梁で他の職人さんをまとめて家づくりをしていました。
そこには住宅会社は存在せず、住宅会社の広告宣伝費やモデルハウスの維持費なども建築費には上乗せされていない材料費と職人さんたちの賃金で家が完成していました。
今は時代が変わりそんなやり方で家づくりはできないというのは分かっているんですが、それでも「いい家を出来る限り安くしたい」
今までの家づくり経験45年の知識や智慧がヒントになれば嬉しいです。

ご意見ご感想はこちらまで。
ken-support@jyuutaku-sienn.net