あなたに適しているのは建築会社、工務店、ハウスメーカー?

家づくりには時間がかかります。

 

しかし、ハウスメーカーでの家づくりは比較的時間が

 

かかりません。

 

営業や設計、インテリアコーディネーターなど、さまざまな

 

提案をしてくれるでしょう。

 

ただし、これはそのハウスメーカーの規格の中だけの話です。

 

自分のライフスタイル、素材や工法などにこだわりのある人

 

には向きません。

 

こだわりのある人は、建築主の要望にじっくりと耳を傾け、

 

それを形にしてくれる地域密着型工務店に向いているでしょう。

 

 

 

◆「資金」

 

金額だけで言えば、ご存知の通りハウスメーカーの方が高いですね。

 

ハウスメーカーの見積もりには「一式」という内容が多く

 

詳細は不明瞭です。

 

オプションも多く、追加の金額が出やすいのが特徴です。

 

工務店はその反対で、見積書の内容は詳細で明瞭。

 

 

ただ、詳細があるからと言ってそれが正しいとも言い切れません。

 

工事金額(販売金額)は各社が自社の内情に合わせて自由に

 

決めていいんですから・・・

 

肝心なのは価格の中身をキチンと説明してくれるか?

 

ごまかしているのか?

どちらなのかが大事!!


«   |   »

予算不足の方はコチラ▼▼

理想の家や理想の家づくりを求めて早いもので45年が経ちました。
いい家を安く建てることやお施主様が希望される家をお施主様の安心な予算内で適正に安く家を建てる。
今までの建築会社がやれなかった高品質、高性能の住宅を普通の価格で提供する。試行錯誤の連続ですが、それも楽しむ。
家づくりにかかわる誰もが楽しく家づくりができるようにしたい。
施主と建築業者は同じ家づくりのゴールを目指すパートナーです。
価値観が同じお施主さんや工務店さん、そして設計士さんとの家づくりを楽しんでいます。