佐賀で家を建てる場合の建築費と諸費用

家づくりは多くの費用がかかります。

その全体の資金計画をしておかないと

予算が足らない状況になってしまいます。

予算不足がないように資金計画はきちんとしておきましょう。

以下の項目の費用が必要になるとお考えください。

 

もちろん、全ての項目の費用がかかるわけではありませんが、

一通り検討しなければいけない項目です。

 

 

  • 新築に関する費用項目

 

◎建 物 本 体 工 事 費

        建物本体工事費

   仮設工事費

        電気工事費

        屋外給排水工事費

        ガス工事費

        準防火工事費

        付帯工事費

        小 計

        消費税

        合   計    ○○万円

 

◎建 物 本 体 外 工 事 費

        オプション工事費

    浄化槽工事費

        造成工事

        地盤改良工事費

        外構工事費

        解体工事費

        冷暖房工事費 エアコン

        太陽光発電システム

        小 計

        消費税

        合      計   ○○万円

 

◎そ の 他

        照明費用

    カーテン費用

        引越し費用

        仮住まい費用

        テレビアンテナ費用

        地盤調査費用

 

 

        小 計

        消費税

        合    計   ○○万円

 

  • 諸費用に関する費用項目

        融資に関わる諸費用

        火災保険料代

        収入印紙代

        登記料(土地・建物)

        給排水負担金

        つなぎ利子

        融資保証料

        確認申請手続き費用

        仲介手数料等

        固定資産税

        抵当権設定登記費用

        家具購入費

        長期優良住宅申請費用

        フラット35申請費用

        諸雑費用

        地鎮祭費用

        棟上費用

        合   計   ○○万円

 

  • 土地代   ○○万円

«   |   »

プロフィール

高井弘一郎
佐賀県嬉野市塩田町久間甲860

昔は大工さんが棟梁で他の職人さんをまとめて家づくりをしていました。
そこには住宅会社は存在せず、住宅会社の広告宣伝費やモデルハウスの維持費なども建築費には上乗せされていない材料費と職人さんたちの賃金で家が完成していました。
今は時代が変わりそんなやり方で家づくりはできないというのは分かっているんですが、それでも「いい家を出来る限り安くしたい」
今までの家づくり経験45年の知識や智慧がヒントになれば嬉しいです。

ご意見ご感想はこちらまで。
ken-support@jyuutaku-sienn.net