新築住宅の見積もりより大事なあなたの安心予算

建築サポートは見積は基本的にはだしません。
もちろん、融資先に提出するのは作ります。
その代り施主さんの予算を聞きます。
いくらこちらがこちらの希望の見積もり金額を出したところで、
無い袖は振れないということです。

施主さんが買える最大の金額内で家づくりをするしかないのです。
だから見積もりはいりません。
いるのはあなたが考えた安心安全な予算です。
支払可能な住宅ローンの金額です。
写真: 建築サポートは見積は基本的にはだしません。
もちろん、融資先に提出するのは作ります。その代り施主さんの予算を聞きます。いくらこちらがこちらの希望の見積もり金額を出したところで、無い袖は振れないということです。

施主さんが買える最大の金額内で家づくりをするしかないのです。
だから見積もりはいりません。いるのはあなたが考えた安心安全な予算です。支払可能な住宅ローンの金額です。

 


«   |   »

プロフィール

高井弘一郎
佐賀県嬉野市塩田町久間甲860

昔は大工さんが棟梁で他の職人さんをまとめて家づくりをしていました。
そこには住宅会社は存在せず、住宅会社の広告宣伝費やモデルハウスの維持費なども建築費には上乗せされていない材料費と職人さんたちの賃金で家が完成していました。
今は時代が変わりそんなやり方で家づくりはできないというのは分かっているんですが、それでも「いい家を出来る限り安くしたい」
今までの家づくり経験45年の知識や智慧がヒントになれば嬉しいです。

ご意見ご感想はこちらまで。
ken-support@jyuutaku-sienn.net