照明で暮らしを快適に!新築住宅の照明計画についてご説明します!

この記事をご覧になっているあなたは、新築の照明選びに関する情報をお探し中かと思います。
照明は、快適な生活を送るにあたって非常に重要なポイントになります。
今回は、照明計画のポイントと照明を設置する際のポイントをご説明しますのでぜひ参考にしてみてください。

 

□新築時は照明計画が大事!

新築住宅の照明において特に重要なのが照明計画を立てることです。
照明は部屋の用途や広さによって最適な証明の種類や照度が異なるので、快適な新生活を送るためにも照明計画を立てることをおすすめします。
照明計画を考える時のポイントを3点ご紹介します。

1点目は、最適な照明を考えることです。
上述しましたが、部屋ごとに最適な照明は異なります。
例えば、リビングにはシーリングライトと複数の補助照明を組み合わせたり、寝室であればスタンドライトやフットライトを設置すると良いでしょう。
部屋の用途や作りたい雰囲気を思い描きながら考えると計画を立てやすくなります。

2点目は、照明の効果を考えることです。
照明効果は特に部屋の雰囲気に大きく影響します。
照明の色や器具のタイプ等によって部屋の雰囲気が全く違うので、完成のイメージを膨らませながら照明を選びましょう。

3点目は、あなたが何を重視するか明確にすることです。
見やすさやデザイン性、コストパフォーマンス、メンテナンスのしやすさなど何を重視するかで、最適な照明のタイプや色が変わります。
また、部屋ごとに重視すべきポイントを考えると、より理想の新築を実現しやすくなります。

 

□照明器具の設置のポイントをご紹介!

照明器具を設置する際は、部屋中に明るさがしっかり届くか考える必要があります。
特に、カバーの素材と照明の配置や個数は部屋の明るさに大きく影響します。

 

*カバーの素材

照明は、照明器具のカバーやシェードの材質やデザイン、色によっても部屋の明るさやイメージが変化する場合があります。
照明の光を柔らかくするカバーや光が隅々まで行き届くよう設計されたデザインのカバーなどがあります。

 

*配置と個数

照明の配置も部屋の明るさに影響します。
特に照明の高さは大きく影響するので、天井高を考える際は十分注意しましょう。
また、スポットライトを設置する場合などは、照明器具を増減できるダクトレールを取り付けることをおすすめします。

 

□まとめ

本記事は、佐賀にお住まいのあなたに建築サポートが照明計画のポイントと照明を設置する際のポイントをご説明しました。
照明に関する疑問点がこの記事によって解消されたのなら幸いです。


«   |   »

予算不足の方はコチラ▼▼

理想の家や理想の家づくりを求めて早いもので45年が経ちました。
いい家を安く建てることやお施主様が希望される家をお施主様の安心な予算内で適正に安く家を建てる。
今までの建築会社がやれなかった高品質、高性能の住宅を普通の価格で提供する。試行錯誤の連続ですが、それも楽しむ。
家づくりにかかわる誰もが楽しく家づくりができるようにしたい。
施主と建築業者は同じ家づくりのゴールを目指すパートナーです。
価値観が同じお施主さんや工務店さん、そして設計士さんとの家づくりを楽しんでいます。