その設備は必要ですか?注文住宅の予算が膨らみがちな水回りについて解説!

ムダゼロ建築:佐賀県 注文住宅|建築サポート|低予算・マイホームのコスト削減 (kenchiku-support.net)

 

「水回りの予算が高くなってしまう」
「予算をなるべく抑えたい」
このようにお考えの方は多いのではないでしょうか。

この記事では、水回りであるキッチンやお風呂の費用相場、また予算を抑えるポイントについて詳しく解説します。
佐賀にお住まいで注文住宅をご検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

 

□キッチンとお風呂の費用相場はいくら?

まずはキッチンからです。
料理をされる方なら、やはりキッチンにはこだわりたくなりますよね。
あれもこれもといろいろなオプションをつけたくなってしまいます。
では、そんなキッチンの費用相場はいくらなのでしょうか。

 

標準的なシステムキッチンの相場価格は、工務店の場合だとおおよそ50万円です。
しかし、これをアイランドキッチンに変えるだけでも、100万円は優に超えてしまいます。
よって、キッチンにこだわりたい方は、50万円にプラスで30万円から50万円かかると思っておきましょう。

 

続いてお風呂です。
お風呂は一日の疲れを癒すためのとても重要な空間です。
こちらもキッチン同様、ついついこだわりたくなってしまいますよね。
では、お風呂の費用相場はいくらなのでしょうか。

 

標準的なユニットバスの相場価格は、おおよそ50万円から60万円です。
ですがユニットバスではなく、広さや素材を自分好みにできる造作風呂にしたい方もいらっしゃいますよね。
造作風呂はお風呂をアレンジできますが、価格はおおよそ100万円であり、ユニットバスの倍ほどかかります。

 

キッチンやお風呂は、ここで紹介したオプション以外にもいろいろとカスタマイズできます。
ですが、オプションはつければつけるほど費用は高くなってしまいます。

 

□予算を抑えるには水回りがポイント!

ここまで解説してきたように、キッチンやお風呂はカスタマイズ次第で予算がどんどんと膨れ上がってしまいます。
しかし、オプションをつけたものの、完成後ほとんど使用しなかったとなると、貴重なお金をただただ浪費しただけになります。

 

水回りを考える際には、そのオプションが本当に必要かどうか、じっくりと検討しましょう。
実際に使用しているところを想像してみて、絶対に必要だと思った場合はそのオプションを付け加えると良いでしょう。

 

□まとめ

当事務所では、他社と比べて安くしかも予算内、ローンの返済が少なくなる夢のマイホームの実現を行っております。

上記「水回りであるキッチンやお風呂の費用相場、そして予算を抑えるポイント」に関してお悩みの方は、下記ページをお気軽にご覧ください。

https://www.kashimacity.com/kenchiku-report/


«   |   »

予算不足の方はコチラ▼▼

理想の家や理想の家づくりを求めて早いもので45年が経ちました。
いい家を安く建てることやお施主様が希望される家をお施主様の安心な予算内で適正に安く家を建てる。
今までの建築会社がやれなかった高品質、高性能の住宅を普通の価格で提供する。試行錯誤の連続ですが、それも楽しむ。
家づくりにかかわる誰もが楽しく家づくりができるようにしたい。
施主と建築業者は同じ家づくりのゴールを目指すパートナーです。
価値観が同じお施主さんや工務店さん、そして設計士さんとの家づくりを楽しんでいます。