注文住宅をお考えの方へ!頭金の相場はどれくらい?

建築コスト削減の相談はこちら▼▼

あなたが欲しい家をあなたが買える価格で提供 (jyuutaku-sienn.net)

 

分離発注の家づくりの相談はこちら▼▼

佐賀県住宅相談室あなたの欲しい家をあなたの予算で可能! (jyuutaku-sienn.net)

 

建築サポートのオリジナル住宅の相談はこちら▼▼

佐賀県で自然素材の高断熱住宅を安く建てることができる|建築サポート (jyuutaku-sienn.net)

 

「注文住宅を購入したいが頭金がいくらくらいか知りたい」「頭金についていまいち理解できていない」
このような悩みを抱えている方はいらっしゃいませんか。
月々の返済額を抑えるためには頭金を重要視することをおすすめします。
今回は佐賀の注文住宅の頭金の概要と、相場について工務店が解説します。

 

□頭金の概要やメリットをご紹介!

頭金についてあまりよく分かっていない方や、なぜ多く払うとメリットになるのかご存知でない方もいらっしゃるでしょう。
ここではそんなあなたのために概要とメリットについて詳しく解説します。
費用を抑えて上手く住宅を購入したい方は必見です。

 

頭金とはローンを使って商品を購入する際に、代金の一部を先払いしてローンの総額から差し引くためのお金です。
つまり住宅ローンを利用せずに先払いする費用のことと捉えて頂ければ良いでしょう。
ローン総額を抑えるために抑えたい分の金額を先払いするので、当然月々の返済額が下がりますよね。

 

頭金を多く支払った際に得られるメリットの1つ目は、上記でも説明したように返済額が抑えられることです。
2つ目は返済期間を短くできることです。
多く先払いし、頭金が少ない場合の返済額と同じ価格で返済すると、月々の返済額は同額でも期間を短縮できます。

 

3つ目は物件の選択肢が増えることです。
金融機関には融資条件が細かく定められていますが、頭金を最初に多く支払えれば借入金を減らせるため、全額で借りれなかった高値の物件も購入できるのです。

 

□ 頭金の相場はどれくらい?

頭金の意味についてご理解いただけたでしょうか。
次に紹介するのは頭金の相場です。
頭金をどれくらい用意すれば良いか分からない方や、建築用の費用が足りず悩んでいる方はぜひご参考ください。

 

土地付きの注文住宅を購入する場合は頭金は約450.2万円と言われています。
ちなみに中古住宅を購入する場合は208.3万円ほどなので、半分以上価格が安いことが分かりますね。
最も頭金を多く用意する方が良い物件はマンションです。
頭金は705.6万円ほどですが、ローンだけでなく管理費や修繕積立金が毎月発生する可能性があるため、これくらいの値段になるのです。

 

□まとめ

この記事では、佐賀の注文住宅の頭金の相場について解説しました。
頭金とは先払いする費用のことで、多く支払えば返済額を抑えられます。
土地付きの注文住宅の場合、頭金は約450万円ほどです。
この記事を注文住宅の参考にしていただけると幸いです。


«   |   »

予算不足の方はコチラ▼▼

理想の家や理想の家づくりを求めて早いもので45年が経ちました。
いい家を安く建てることやお施主様が希望される家をお施主様の安心な予算内で適正に安く家を建てる。
今までの建築会社がやれなかった高品質、高性能の住宅を普通の価格で提供する。試行錯誤の連続ですが、それも楽しむ。
家づくりにかかわる誰もが楽しく家づくりができるようにしたい。
施主と建築業者は同じ家づくりのゴールを目指すパートナーです。
価値観が同じお施主さんや工務店さん、そして設計士さんとの家づくりを楽しんでいます。