注文住宅を検討している方へ!仲介手数料について解説します

住まいづくりを進める上で、仲介手数料について詳しく知りたいとお考えではありませんか。
住宅を建てるための土地を購入する場合は、仲介手数料について前もって知っておくと良いでしょう。
そこで今回は、仲介手数料について佐賀で建築サポートを行う当事務所が解説します。

 

□仲介手数料とは?

あなたは仲介手数料はどのような費用なのか知っていますか。
これは、不動産売買をするにあたって仲介をしてくれる不動産会社への成果報酬のことです。
そのため、売買が無事に成立しなかった場合は支払う必要はありません。

注文住宅を建てるために不動産仲介会社を通して土地を購入した場合は、仲介手数料が発生することを覚えておきましょう。

 

□仲介手数料を支払う前に確認すべきポイントとは

仲介手数料を支払う前のチェックポイントを4つご紹介します。

1つ目は、手数料の額です。
仲介手数料には上限額が定められています。
上限いっぱいを請求される場合がほとんどですが、上限額でなくても良いことを覚えておきましょう。

2つ目は、仲介手数料以外の費用です。
仲介手数料には広告宣伝費などが含まれています。
例外を除いて、このような費用の支払いを請求された際はきちんと断るようにしましょう。
仲介手数料以外に発生する費用にはどのようなものがあるのかも、事前に確認しておくと良いですよ。

3つ目は、返金条件です。
契約は成立したもののローンが組めなかったなどの理由で、仲介手数料が返されることがあります。
返金される条件や、されない条件を事前に聞いておくと安心ですね。

4つ目は、支払い方法と支払時期です。
最近では現金や振込での支払いだけでなく、分割払いやクレジットカード払いに対応している会社も多くあります。
大金を持ち運ぶのが不安な場合は、他の支払い方法についても確認すると良いでしょう。

支払い時期に関しては、契約締結時と引き渡し時の2回に分けて支払うのが一般的です。
ただし、一括で支払う場合もあるので不動産会社と相談して決めましょう。

支払い方法や支払い時期は会社によって異なるので、依頼する建築会社に確認しておくことをおすすめします。

 

□まとめ

今回は仲介手数料について解説しました。
仲介手数料がどのような費用なのかおわかりいただけましたか。
今回ご紹介したチェックポイントを意識しておき、トラブルのないようにしましょう。
注文住宅を建てる前に土地の購入をご検討されている場合は、ぜひ参考にしてみてください。

 


«   |   »

予算不足の方はコチラ▼▼

理想の家や理想の家づくりを求めて早いもので45年が経ちました。
いい家を安く建てることやお施主様が希望される家をお施主様の安心な予算内で適正に安く家を建てる。
今までの建築会社がやれなかった高品質、高性能の住宅を普通の価格で提供する。試行錯誤の連続ですが、それも楽しむ。
家づくりにかかわる誰もが楽しく家づくりができるようにしたい。
施主と建築業者は同じ家づくりのゴールを目指すパートナーです。
価値観が同じお施主さんや工務店さん、そして設計士さんとの家づくりを楽しんでいます。