欲しい家を欲しい価格で建てるためのサポート。注文住宅のサポート

希望する理想の家が予算内でできそうですか?

 

 

できない!

 

 

多くの人の住宅相談を工務店、建築会社、建築サポートとして

 

30年以上聞いてきて悩み、困りごとの8割がこの悩みでした。

 

 

 

家に対してのコダワリがありそのコダワリの家を

 

建てようとハウスメーカーや建築会社に行くと

 

200万~500万円予算オーバーしている。

 

予算が全然足らない。

 

 

という話で、多くの建築業者さんを廻って家づくりの相談してみたが

 

どこも同じような対応で困っている。

 

 

予算を大幅に増やすか希望の家を諦めて予算内に合うように

 

デザインや住宅性能を落とす。

 

 

予算にあわせたそこそこの品質や性能の家を建てるように提案される。

 

 

予算内にはできそうだけど希望や要望は諦める?

 

 

どうしたらいいのか?

 

 

 

 

この問題を解決する方法は一つしかありません。

 

自分が希望する理想の家が自分の安全安心な予算内で安く建てる

 

ことが出来る建築業者の家づくりを依頼するという事です。

 

 

 

希望する理想の家を建てたい。

 

ムリなく支払える住宅ローンの予算内で建てたい。

 

これを可能にするのは、それを実現できる建築業者に依頼する

 

しか方法はありません。

 

 

 

そういう事で建築サポートでは施主さんが希望の理想の家を安全

 

安心予算内で建てるためにサポート、やっていることは以下の3つです。

 

 

 

1・建築費の中に広告宣伝費や営業マンの人件費などのムダな費用を

 

含めない。

(300万円~800万円の建築コスト削減のため)

 

 

2・契約前に設計図、詳細図、仕様書を正確に作る。

(施主さんの希望の理想の家にするため)

 

 

3・施主さんが資金計画や工事費用、設計図に納得されてから契約

(契約後、建築後の問題、トラブルをなくすため)

 

 

 

希望の理想の家が建てられない。

 

予算不足予算をこれ以上増やすのはムリ。

 

 

 

 

このような人は今までの家づくりを少し考え直してみましょう。

 

そうすればあなたが望む家が手に入ります。

 

それと工務店選びが大事です。

 

いくらきちんとした資金計画、設計図が出来ても

 

それを形にする工務店が良心的でないとなかなか難しいのが

 

家づくりです。

 


«   |   »

プロフィール

高井弘一郎
佐賀県嬉野市塩田町久間甲860

昔は大工さんが棟梁で他の職人さんをまとめて家づくりをしていました。
そこには住宅会社は存在せず、住宅会社の広告宣伝費やモデルハウスの維持費なども建築費には上乗せされていない材料費と職人さんたちの賃金で家が完成していました。
今は時代が変わりそんなやり方で家づくりはできないというのは分かっているんですが、それでも「いい家を出来る限り安くしたい」
今までの家づくり経験45年の知識や智慧がヒントになれば嬉しいです。

ご意見ご感想はこちらまで。
ken-support@jyuutaku-sienn.net