注文住宅・建築サポートの失敗しないための家づくりアドバイスサポート

あなたはどのような家や家づくりを希望されますか?

◎建築サポートの家づくりは自然素材・高断熱・デザイン住宅が相場の2割から3割安く建てることができるので

あなたの予算内での家づくりが可能になります。ムダな費用を掛けない家づくりで適正価格での家づくりができます。

建築サポートはこのような家づくりをしたい方のための家づくりをサポートしています。。

家は有名ブランド、会社名で建てるもの、どのような家をいくらで建てたいのか全く分からない人はこの先は読まないでください。

 

家を出来るだけ安く建て、新築後のあなたや家族との日々の暮らしや生活が住宅ローンなどの支払いで

大変にならないような家づくり。

 

注文住宅・建築サポートのアドバイスサポート。

建築サポートは家づくりのアドバイス、サポート。

後はコンサルティングやプロデュースです。

あなたが欲しい家をあなたの安全予算で建てるためのサポート。

 

施主目線や施主の立場でホンネで家づくりをアドバイスサポートしてくれる

専門家がいない、探すことができないという多くの方々からの要望があり、

建築サポートの注文住宅・家づくりのアドバイスサポートを立ち上げました。

 

今までの家づくりにはない革新的な家づくりです。

 

建築サポートの費用は完全な成果報酬を採用しています。

施工工務店との工事契約や建材店やメーカーとの建材販売契約、設計事務所

との設計契約などができた場合のみ建築サポートの報酬を頂きます。

 

要するに建築サポートのコンサルティングにより工事契約まで問題なくトラブルなく

上手く進んだ場合に成功報酬を頂きます。

上手くいかない場合は費用は不要です。

建築サポート費用60万円以下で500万円~800万円のいい家を安く建てるためのコスト削減効果があります。

 

建築サポート料金の目安

■無料

R1・10月現在

料金は依頼者のご希望や諸事情で、変更します。

 

※設計事務所へ設計を依頼する場合は別途設計料が必要です。(5万円~50万円)

 

 

 

注文住宅・建築サポートのアドバイスサポートをご希望の方はメールでお申し込みください。

(質問もお気軽にお寄せください)
ken-support@jyuutaku-sienn.net

電話はこちらまでお願いします。

080-6473-4977(高井)

 

 

 

今は3000万円の家を建てて、

ハウスメーカーの粗利益が1200万円前後。(建築費の40%)

建築会社の粗利益が900万円前後。(建築費の30%)

工務店の粗利益が750万円前後。(建築費の25%)

設計事務所の設計監理費用が360万円前後(建築費の12%)ですので

建築サポートの家づくりはかなりお得です。

 

大事なのは施主さんの予算内で、できるだけムダな費用を省き

施主さんが欲しい家ができるか?

出来ないか?ここが一番重要なのです。

 

出来るだけ予算の中でいい家を建ててもらいたいし、

出来るだけ建築費・価格を安くしたい。

 

出来るだけ効率よくいい家を安く建築できるサポートをしたいし

出来るだけ全国の方にこの家づくりを利用してもらいたい。

 

そのような考えからアドバイスサポート料を無料にしています。

 

 

ただ、設計事務所で設計図を作った場合は実費として10万円~50万円ほど

設計事務所にお支払ください。

 

また、現地調査や地盤調査を行う場合も実費費用が5万円かかります。

 

1・アドバイス
2・サポート
3・コンサルティング
4・プロデュース

建築サポートはこの4つを行っていますがちょっと曖昧ですよね。
全部同じような感じがします。

ただ自分の中では決めています。
1・アドバイスでは建築知識や技術、失敗しない方法を伝えます。
2・サポートでは実際に資金計画や見積もりを作ったりの作業の代行です。
3・コンサルティングでは施主が困っていることや悩んでいることに重点を置いてそれを解決します。
4・プロデュースでは、施主が欲しい家を施主の予算内で建築できるように企画し具体的に実現します。

 

 

という事でこれから家の価格を300万円から1000万円安くしていきます。

 

あなたやご家族が幸せに暮らせるように。

 

 

 

 

 

 

 


«   |   »

予算不足の方はコチラ▼▼

理想の家や理想の家づくりを求めて早いもので45年が経ちました。
いい家を安く建てることやお施主様が希望される家をお施主様の安心な予算内で適正に安く家を建てる。
今までの建築会社がやれなかった高品質、高性能の住宅を普通の価格で提供する。試行錯誤の連続ですが、それも楽しむ。
家づくりにかかわる誰もが楽しく家づくりができるようにしたい。
施主と建築業者は同じ家づくりのゴールを目指すパートナーです。
価値観が同じお施主さんや工務店さん、そして設計士さんとの家づくりを楽しんでいます。