注文住宅の家づくりで大事なお金・家・依頼先選び困り事・解決塾 開催

注文住宅ではいくらの予算でどのような家をどこの建築施工会社で建てるか?お金・住宅・施工会社選びの3つがとても重要です。

設計・施工・材料を請け負わないからやれる本当の

家づくり・企画・設計・施工サポート!(完全無料)

 

もちろん住宅営業マンの人柄がいいとか、接客が丁寧で気持ちいいとかも重要だと思う人がいるかも知れませんが、それでもお金・住宅・施工業者選びびを間違わない限りあなたが欲しい家をあなたが決めた安全安心予算の中で無駄なお金を使わず安く建てることができます。

あなたにとって住宅営業マンの気持ちいい接客と新築後のあなたや家族との楽しい暮らしを比べたら99%くらいの割合でお金、住宅、施工業者選び大事なのです。

 

多くの人が住宅営業マンの接客で予算を決めてどのような家にするかを決めています。

当然、施工の依頼先もその営業マンがいる住宅会社。住宅会社のブランドで全てを決める人もいます。

しかし、この選択は「いい家を出来るだけ安く建てたい人」には間違った選択です。

ただ、住宅営業マンの接客でお金や住宅・施工会社を決める人は住宅会社のブランドで家を建てたい人にとっては正しい選択です。

いわゆるブランド志向の人です。ですが、ブランド志向ではない人にとっては、

「お金・住宅・依頼先選び」

この中の一つでも間違ったあなたに相応しくない選択をしてしまうと家づくりは大きく失敗します。

具体的に注文住宅の家づくりを進める前にまずは失敗しないための3つの大事な情報を知ってください。

・お金・住宅・施工業者選びで失敗しないための「3つの困り事・解決塾」を開催します。

また、予算オーバーしない家づくりの正しい進め方も1・お金2・家3・施工業者選びの順番で考えましょう。

日程:7月27日~8月4日まで。

場所:建築サポート事務所。

時間は質疑応答で正式に決めていませんが個別1組60分~90分です。

ご希望の方は下記フォーム、メール又は電話で予約ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

件名

お問い合わせ内容 (必須)

メッセージの確認 (必須)
お問い合わせの内容がよろしければチェックボックスにチェックをいれていただき、
 送信ボタンをクリックしてください。

※スマホ等メールの受信設定を迷惑メール設定にされている方には返信できませんのでご了承ください。

 

事務所まで来られない方や遠い県外の方は「メール3つの困り事・解決塾」も同時開催です。

お金・住宅・施工業者選びでお困りの方はフォーム・メールを利用ください。

どこにもない3つの困り事の解決法をお教えします。

もちろん完全無料です。質問や聞きたいことなんでもメールください。

 

※建築サポートは工事を請け負う建築施工会社でも設計を行う設計事務所でもありませんので受注のための営業活動は一切ありません。

建築サポートはあなたの家づくりが失敗なく上手く行くようにサポートする建築事務所です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建築サポートの家づくりサポートについて

 

初めまして建築サポートの高井です。

家づくりは本当にお金がかかります。

良い家を建てようと思うと思えば思うほど高くなりますし希望をたくさん叶えようとすればするほど建築費が増えていきます。 良い材料を使い良い職人さんできちんと建てると建築費が高いというのは当たり前ですし当然だとも思います。

 

私自身も自分の家を建てたので良くわかります。 ただ、良い家は高くかかる、良い材料は高いというのは常識では分かっているのですが、建てた後の生活を考えると少しでも安くならないかと考えるのも当然ですよね。

 

しかし、一般的な建築会社さんや工務店、大手ハウスメーカーさんに家づくりを普通に頼んでも普通の家が普通に高く建築されるだけです。 建築サポートには毎月、多くの人が相談に来られます。

 

 

そして、その相談内容というのが、多くの建築業者さんに家づくりの相談をしてきましたが自分たちが欲しい家を自分たちの予算で建ててくれる建築業者さんがいない。 もっと安くならないかと言うと材料を安いのに変えましょうか、とか家の大きさを小さくしましょう。

 

結局、最後はその予算ではあなたの希望する家はどこの建築業者に行っても建てることはできませんよ。

と言われました。 とのことでした。日頃から施主さんが欲しい家を施主さんの予算で建てることは建築業者として当たり前だと思って家づくりのサポートしていた私としてはちょっと考えられないことでした。

 

このような住宅相談の内容から欲しい家を欲しい価格で建てたい人が大勢いる。

私しかできない方法や知識で欲しい家を欲しい価格で建築しようと決めたのが5年ほど前からです。

 

 

ただ、建築サポートの家づくりは大手ハウスメーカーが安心とか、建築会社の有名な名前、ブランドだけで家を建てたいという人には不向きです。

積水ハウス、大和ハウス、一条工務店、住友林業、三井ホームなどなどの 有名な会社名、名前を自慢したい人には全く不向きです。

確かにそれも一つの考え方ですから間違いではありません。

 

 

しかし、建築サポートの家づくりは「欲しい家を欲しい予算内で建てたい」

「いい家を可能な限り安く建てたい」

「ムリな住宅ローンを組みたくない」と思っている人には確実に力になれると思っています。

 

注文住宅の家づくりは依頼先選びの良し悪しが家づくりの成功または失敗につながるとよく言われます。

依頼先の選択を間違ったばかりに粗悪な建物を高い価格で買う羽目になった人も大勢おられます。

あなたにはそのような家づくりをして欲しくない。

 

私や建築サポートが他の建築会社のように施工、工事、材料を請け負わないのは

施主の立場、目線で家づくりを純粋にサポートするためです。

 

 

数年前までは他社と同じように設計施工材料持ちで工事を請け負う普通の建築会社でしたが建築会社を経営しているとやはり施主目線や施主の立場での家づくりより

自社の経営や利益を出すことに集中してしまいます。

いいえ、会社を経営するという事はビジネスですので利益第一主義が本来の会社経営の在り方で、施主のための家づくりが純粋に出来なかったのです。

 

 

経営のための利益主義、それでも施主さんのための家づくりをやりたい。安くてもいい家を提供したい。

相反する家づくりの中で頭がパンクするような状態。(髪の毛がストレスで薄くなりました)笑)

 

 

利益をバカみたいに極限まで少なくし、材料費や職人の人件費に回すので会社の経営は倒産まではしなかったものの、いつも経営が大変という状態。

これは技術者として会社を経営しているので、本当の経営者ではないためこのような状況になったのです。

家づくりで経営の利益を出せない技術者ならいっそのこと建築施工会社をやめ、私が本当にやりたいことに特化すればいいのでは?の結論に至りました。

 

 

それが今の家づくりのサポートの建築サポートです。

考えてみれば15年ほど前に法人化した時の社名が建築サポート。

お施主さんの家づくりを手伝いたい、サポートしたいという心からの想いをそのまま社名に法人化しました。

そう考えると昔からやりたかったのは家づくりのサポートで15年ほど長い間回り道をしましたが、最近やっと本当に私自身がやりたかったことの家づくりのサポートを純粋にやることができるようになったというのが本当のところです。

ただ、15年くらいの工務店や建築会社、設計事務所の経験も今の家づくりのサポートには大いに役立ちます。

建築会社の価格の仕組や専門業者の工事費、建築業者の建材の仕入れ価格、住宅のデザインや高断熱、高耐震などの性能を発揮する設計や施工が手に取るようにわかるようになりました。これは家づくりをサポートする上では大事なことです。

 

家づくりをサポートする建築の専門家が家の価格や家づくりの仕組も知らない。建材の仕入れ価格も分からない。良いデザインや夏涼しく冬暖かい家の設や地震や台風に強い家の構造設計もできない。これでは安心して家づくりのサポートを頼めないですよね。

お金や住宅、建築施工業者選びは普通の住宅営業マンや一般の建築会社や設計事務所より何倍、何十倍も経験して専門の勉強もしてきたので詳しいですからね。

 

本来家づくりとは楽しくワクワクするものです。

まだ、直接お会いしてはいませんが、私と一緒に楽しくワクワクする家づくりをしてみませんか?

建築サポートの家づくりの内容を分かっていただき、あなたとご家族が楽しく幸せに暮らせる家づくりを

サポートできる日を楽しみに待っています。

 

 

建築45年の経験と実績、人脈であなたの家づくりをサポートする建築事務所

(有)建築サポート 代表  高井弘一郎

 

家づくりサポート事例


«   |   »

プロフィール

高井弘一郎
佐賀県嬉野市塩田町久間甲860

昔は大工さんが棟梁で他の職人さんをまとめて家づくりをしていました。
そこには住宅会社は存在せず、住宅会社の広告宣伝費やモデルハウスの維持費なども建築費には上乗せされていない材料費と職人さんたちの賃金で家が完成していました。
今は時代が変わりそんなやり方で家づくりはできないというのは分かっているんですが、それでも「いい家を出来る限り安くしたい」
今までの家づくり経験45年の知識や智慧がヒントになれば嬉しいです。

ご意見ご感想はこちらまで。
ken-support@jyuutaku-sienn.net