自然素材の高断熱住宅を税込坪単価49万円で建てるメリット

自然素材の高断熱住宅を税込坪単価49万円で建てるメリット。

 

家づくりをする上で誰もが思うことは一つしかありません。それは「安くてもいい家を建てること」又は「品質の高い家を予算内で建てる」と言うことです。

結局のところこれができなければ、家づくりで満足する事はできません。いい家が高いは当たり前だからです。また悪い家が高いのも当たり前の時代です。よく考えてください。

 

例えばハウスメーカーだから良い家ができるって思っているのは、本当は妄想・イメージ広告に毒されています。なぜって、使う材料も悪い、ビニールクロスや張物の石油商品のオンパレード。夏暑い冬寒いといった家です。もちろん施工するのはハウスメーカーじゃありません。

 

地元の名も知れない工務店や大工さんです。会社の規模も半端じゃないのでそれを維持していくには、半端な金額じゃないのは、想像つくと思います。

その半端じゃない広告宣伝費やモデルハウスの費用を出しているのは、契約したあなたです。

前置きはこれくらいにして、もしあなたが私を若しくは私の会社を信頼していただけたなら、あなたにとって「なんじゃこりゃ」というほど得になる家づくりをすることができます。

 

今までの家づくりの常識を非常識に変えませんか?

 

変更しても価格が変わらないと思っていたのに費用が別途請求された。
注文戸建住宅では、工事契約後もさらに工事が始まってからも、業者側の都合や施主側の希望で仕様変更される場合が多い。こうした変更の金額が工事完了後請求されしかも思った以上に高いことが多く不満を生んでいる。

 

上棟式も終えたのに、玄関サッシが合わないから変更してほしい、決めたキッチンは生産中止のため変更してほしい、そしてこの業者の都合で変更した分の追加費用の請求とかなり不安に思っています。納得いかなくても追加費用を支払いそうでした。

 

これに対して、私たちは業者の都合で追加変更金額は頂きません。

契約後の追加変更工事費は納得できなければ全部無料

決めた契約金額だけお支払いください。

 

私たちと家づくりする6つの非常識とは?ん・・これが常識

 

1・住宅価格の目安や根拠が分からず「高い家を売りつけられている」という不安や悩みがなくなり、家づくりを楽しめます

ハウスメーカーの会社経費が40~45%といわれている。

大手地場工務店の会社経費は30~35%といわれている。

私の会社は健全な会社経営のために必要な20%の企画設計費と会社経費をきちんと計上し材料代、人件費、全ての費用について、透明性の高い見積書をだしています。

 

「追加工事が発生するんじゃないか」とか「高く売りつけられているんじゃないか」とか不安や心配がなくなり家づくりそのものを楽しめます。

 

透明性の高い見積書は満足する家づくりの基本です。

 

2・欠陥住宅や手抜き工事に会いその解決のために

悩む事はありません。

2重3重の下請けを使わず直接施工の為、手抜き工事することなく適正な人件費

で手抜き工事の心配がありません。ハウスメーカーやローコストメーカーのような職人の人件費を値切る事はありません。欠陥住宅や手抜き工事が起きる理由の第一はちゃんとした工事費がないということです。

 

ある情報によれば、今の住宅の90%が欠陥住宅だそうです。目に見えない欠陥もあるということです。欠陥住宅や手抜き工事に会うと悲惨な生活が待っています。

 

3・メーカーから直接仕入れで建築資材を安く買えるため、自分が好きなイメージに仕上げることができる

無垢の木や塗壁、和紙など家に使う材料を直接メーカーか仕入れる事で

かなり安く入ってきます。予算オーバーする事がありません。

また、価格が高いために諦めていた材料でも使うことが可能になり自分が好きなイメージに家を仕上げる事ができます。

 

4・親子揃って料理を楽しみ会話することで、家族が楽しく幸せに暮せます。

多くの会社ではキッチンやバスが標準仕様として決まっています。自分が好きなキッチンやバスを選べばオプションとなりビックリするほど高くなります。人によって好みが分かれるキッチンやバスを自由に選べるようにしています。しかもビックリ。

 

メーカー協力で定価の60%引きでの特別価格でサービスしています。親子で楽しく料理したりおしゃべりしたり家族の絆を大切にできるキッチンや照明を自由にお選びください。

もちろん、一流メーカー品で品質は確かです。

もっと詳しく知りたい方はこちらよりご覧ください。

 

5・「熱帯夜で眠れない」「台所が寒くて朝つらい」という悩みから開放されます。

ハウスメーカー地元工務店に限らず、一般に建てられているほとんどの家は、部屋ごとの冷暖房になっています。この結果窓には不快な結露が発生しカビが出てきます。それを餌にダニが発生しその死骸が部屋中に舞う事で、喘息やアトピー皮膚炎などを引き起こすといわれています。

 

また、暖かいところと寒いところができることにより急激な血圧の変化で心臓麻痺や脳卒中の危険があります。(洗面所・トイレでの事故が多い)

事実、毎年交通事故死より多くの人が部屋ごとの暖房での温度差が原因で亡くなっています。「大手住宅メーカーの家で新築1年で寒くて住めないということで断熱リフォームをした」という嘘のような話があります。それを防ぐ為に省エネの全館冷暖房の家が作れます。

 

6・住宅ローンに一生縛られなくてすみます。家族旅行や自分の趣味のためにお金が使え人生を楽しめます。

通常住宅価格は住宅会社の都合で決められています。

 

 

住宅会社の都合で決められた価格、間取、内装、外装、内観、性能、品質だから合わない人が出てくるんです。

そこで自分が好きなように変更すれば、ビックリするほどの追加料金を取られ予算オーバーするのです。

しかし一番良い方法は、建てる人の都合で住宅価格を決めたほうがいいです。

 

価格、間取、内装、外装、内観、性能、品質すべて建てる人の都合で決めた方が「しっくり」いくのです。もちろん何を選択したら一番いいのかを「いいことも悪い事も全て公開します」その上で何を選択するのかを私たち専門家と一緒に決めていけばいいのです。

 

自分が無理なく払える金額の1200万円・1500万円・1800万円・2000万円・2500万円・3000万円の予算で作れば、人生の楽しみを我慢する事はありません。多くの人が住宅ローンが払えず楽しみを我慢しています。ハウスメーカーにムダなお金を払って自分の人生の楽しみ生きがいを我慢しますか?

 

大きく6つの事であなたが得をする家づくりができます。

しかしメリットはこれだけでは、ありません。

あなたにとって一番のメリットは「ご家族がこれからの人生を幸せに楽しく暮せる」と言うことです。

 

しかも名前だけのハウスメーカーの商品ではない本物のあなただけの住まいができます。30年の住宅ローンが終わったとき「2000万円手元に残る家」を手に入れるか、地球環境を壊し「ゴミになる家」を手に入れるかはあなたの選択次第です。

 

 

ただ一つだけご了承ください。

この6つのメリットを実行する為、家づくりに関係のない経費をガンガン省いています。打ち合わせする事務所も大きな事務所ではありません。

 

ハッキリいって他の会社と比べたらメチャメチャかっこ悪い事務所です。

 

 

ご相談に来られても缶コーヒーぐらいしか出せません。

若いカッコいい営業マンもいません。

材料手配するだけの現場監督もいません。

打ち合わせから完成引渡しまで全て私が責任を持ってサポートします。

45年の住宅建築の経験と技術を心をこめて全て出し切ります。

 

このような会社だから、「家は大手だよな」「業者だからお前が全部考えろ」というような人又は「業者と協力し合って家を建てる」ことが面倒だと言うような人には、お役に立てそうもありません。

 

「業者と協力し合って家を建てる」「2000万円手元に残る家」を選択された人は、私の事務所までお越しください。ご連絡お待ちしています。あなたが満足できる家づくりを当たり前のことですが全力でサポートいたします。

 

「あなたが欲しい家を欲しい価格で建てる」

「あなたが暮らしたい家をあなたが買える価格で建てる」

これができるのは建築サポートだけです。

 

2015年記

 


«   |   »

プロフィール

高井弘一郎
佐賀県嬉野市塩田町久間甲860

昔は大工さんが棟梁で他の職人さんをまとめて家づくりをしていました。
そこには住宅会社は存在せず、住宅会社の広告宣伝費やモデルハウスの維持費なども建築費には上乗せされていない材料費と職人さんたちの賃金で家が完成していました。
今は時代が変わりそんなやり方で家づくりはできないというのは分かっているんですが、それでも「いい家を出来る限り安くしたい」
今までの家づくり経験45年の知識や智慧がヒントになれば嬉しいです。

ご意見ご感想はこちらまで。
ken-support@jyuutaku-sienn.net