いい家は高いはウソ?!本当は安くてもいい家は建築可能

いい家は高いはウソ?!

建築業界ではいい家は高い。

高性能住宅や自然素材の家、デザイン住宅、高断熱エコ住宅は高いと常識のように言われますが、

これは真っ赤なウソです。

いい家が高いのではなくムダな費用がたくさん含まれている家は高い!

ハウスメーカー、工務店、地域の建築会社の経費利益が多すぎる、高すぎるから家は高い!

今の見積をムダな費用を省くと比較対象の建築業者により安くなる金額は違いますが、

300万円から最大1000万円は安くなります。

 

システムキッチンが27万円、システムバスが23万円。

 

エコキュート460Lのモノが20万円。

 

無垢の床板が坪当たり12000円、

 

樹脂製遮熱ガラスサッシが家全体で80万円だという事を

 

知っていますか?

 

これが普通の建築業者で家づくりをすると2倍の見積価格になります。

 

システムキッチンが54万円、システムバスが46万円になります。

 

他の建築会社、工務店の坪単価が67万円なら本当の坪単価は48万円です。

 

これがホントです。

 

 

だからムダな費用をトコトン省きあなたの家のためにお金を使うこと。

そうすれば、安くてもいい家ができる。

 

本当は安くてもいい家は建築可能!

 

あなたがハウスメーカーのブランドや営業マンの

丁寧な接客、お客さま扱いを求める家づくりを

希望されるならこのページは役に立ちません。

 

また、ローコスト住宅の価格が安い家を希望されているなら

こちらも役に立たないと思います。

 

ですが、自分が欲しい家を自分の予算の中で最高品質、

グレードに仕上げたいというお考えなら建築サポートの

家づくりはあなたが希望する家づくりが実現すると思います。

 

 

建築サポートではムダな費用をトコトン省き建築費を可能な限り

家本体に使う家づくりをしています。

 

 

もし予算が足らないとお悩みなら私がお教えする家づくりのやり方

家づくりの手順、材料の仕入れ方で家づくりをしてみてください。

 

 

そうすれば他の建築業者やハウスメーカー、工務店で家づくりを

するより同じ広さ、同じ材料を使った家でも300万円~最大で

800万円は安くなります。

 

 

 

特に普通の建築業者と建築サポートが大きく違うのは建築費の大部分を占める建材、キッチン、バスなど

 

の建築資材を直接建材メーカーから建材店から建築業者、工務店を通さず施主様が買えるようにしています。

 

 

その他、建築業者や工務店の営業のための費用や設計施工のムダは費用を

全面的に見直しムダな部分やムダな作業、費用をトコトン省きました。

 

建築業者、工務店の経費利益も通常の家づくりよりかなり安くなります。

なので建築費全体が安くなります。

(材料や施工の品質はもちろ担保しています。

材料や施工の費用を省くと恐ろしい結果になります。

欠陥住宅や耐久性の短い家になる。そして健康に暮せない)

 

 

 

大手ハウスメーカーや地域の有名ビルダーのようにブランドや必要以上の丁寧な接客、お客さま扱いはできないかも知れませんが、あなたのための家づくり、あなたが欲しい家を欲しい価格で最高品質に仕上げる家づくりは可能です。

 

接客費用やムダな費用を省き、その分を無垢の床板や高断熱サッシや

高断熱断熱材に充てるので夏は涼しく冬は暖かいエコ住宅になります。

もちろん建築費の使い方は人それぞれですので建築費を安くするための

コスト削減にしても良いです。

材料やバス、キッチンに建築費用を掛けるも良し、省エネに又は

デザイン設計に掛けるも良し。

 

重要なのは大事な建築費をムダに使わないことです。

ムダにしないことです。

 

 

そして建築サポートの家づくりは多くの方に喜ばれています。

 

 

ただ、このような家づくりに一生懸命取り組んでいる建築サポートの

家づくりですが、もし私たちの家づくりがあなたの役に立つようなら

一度、今の家づくりの悩みや困りごとなどご相談ください。

 

そうすればもっと詳しくお話を伺うことができますし、あなたに

取って一番ふさわしい家づくりがどのようなモノなのかも

分かり最適な家づくりの方法も提案できるかと思います。

 

家づくりで分からないことや質問、疑問などありましたら

 

何でもお気軽にメールください。

 

 

◎CASAVIVACE建築事例

 

 

 

 


«   |   »

プロフィール

高井弘一郎
佐賀県嬉野市塩田町久間甲860

昔は大工さんが棟梁で他の職人さんをまとめて家づくりをしていました。
そこには住宅会社は存在せず、住宅会社の広告宣伝費やモデルハウスの維持費なども建築費には上乗せされていない材料費と職人さんたちの賃金で家が完成していました。
今は時代が変わりそんなやり方で家づくりはできないというのは分かっているんですが、それでも「いい家を出来る限り安くしたい」
今までの家づくり経験45年の知識や智慧がヒントになれば嬉しいです。

ご意見ご感想はこちらまで。
ken-support@jyuutaku-sienn.net