いい家だな~と思う家は手が出ない価格!

この土日で、一応地元建築士さんの完成見学会に

 

行ってきました。

 

そのお宅は45坪で坪単価70万位のお家だそうで、

 

見に行ったことを後悔しました(^^;;

 

工務店は建築士の紹介で工事をするそうです。

 

 

奇遇でその工務店がなんと購入した土地のすぐ隣!

 

何となく断りきれず帰って来た。

 

 

 

以上は家づくりでご相談を受けていた人からのメール

 

ですが、建築費3150万円か。

 

大手ハウスメーカーと同じくらいに建築費になるんですね。

 

やっぱり!

 

 

ま~想像していた通りですが、建築士+工務店の組み合わせの

 

家づくりは建築費が高いですね。

 

 

 

もちろん、建築士がコストコントロールを上手にやれば

 

もっと安く建築可能ですが、建築費の高い安いは建築士や

 

建築会社、工務店の家づくりの考え方次第ですから、

 

何とも言えませんね。

 

 

建築費に余裕がある人は建築士+工務店で坪単価70万円以上

 

掛けて家づくりしてもいいのですが、予算が少ない人はこう

 

いう家づくりをしてはダメです。

 

 

その人は安くてもいい家を建てるために、知り合いの大工さん

 

に施工、工事はしてもらいたいと言っていたのでそうすればい

 

いのです。

 

 

 

ムリして追加のローンを組むなんて最悪ですよ。

 

 

なので、平面図、立面図、仕上げ表、資金計画書を

 

作って知り合いの大工さんで工事をしてもらおう。

 

 

 

これが安くていい家をつくる方法です。

 


«   |   »

予算不足の方はコチラ▼▼

理想の家や理想の家づくりを求めて早いもので45年が経ちました。
いい家を安く建てることやお施主様が希望される家をお施主様の安心な予算内で適正に安く家を建てる。
今までの建築会社がやれなかった高品質、高性能の住宅を普通の価格で提供する。試行錯誤の連続ですが、それも楽しむ。
家づくりにかかわる誰もが楽しく家づくりができるようにしたい。
施主と建築業者は同じ家づくりのゴールを目指すパートナーです。
価値観が同じお施主さんや工務店さん、そして設計士さんとの家づくりを楽しんでいます。