注文住宅・屋根はどれにします?

現在の屋根の形は3通りの屋根が主流です。

1・シンプルな四角い箱型

2・太陽光発電システムが載せやすいシャープな片流れ

3・昔ながらの伝統的な切妻

 

価格は若干、切妻が高くなります。

 

 

 

 

    

 


«   |   »

予算不足の方はコチラ▼▼

理想の家や理想の家づくりを求めて早いもので45年が経ちました。
いい家を安く建てることやお施主様が希望される家をお施主様の安心な予算内で適正に安く家を建てる。
今までの建築会社がやれなかった高品質、高性能の住宅を普通の価格で提供する。試行錯誤の連続ですが、それも楽しむ。
家づくりにかかわる誰もが楽しく家づくりができるようにしたい。
施主と建築業者は同じ家づくりのゴールを目指すパートナーです。
価値観が同じお施主さんや工務店さん、そして設計士さんとの家づくりを楽しんでいます。