年収の6倍~7倍の家づくりは危険

諸外国に比べても日本の住宅は高いと言われてもう久しいですが

 

私自身も本当に高いと感じています。

 

年収の6倍~7倍それ以上必要な家づくりは本当に高いと

 

思います。

 

 

数年前から安くてもいい家を提供するにはどうしたらいいのか?

 

このことを考えています。

 

 

 

結論としては当たり前のことですが、建材屋さんからいい材料を安く

 

売ってもらい、小さな工務店にきちんと安く工事をしてもらう。

 

 

そして、材料費や工事費以外に設計を含め多くの費用を掛けない。

 

 

これしかないという事が分かりました。

 

 

他社さんの家づくりは設計施工を一式で請け負うことで、全体的に

 

建材費や工事費の他の経費が多くかかっていますから高いのです。

 

この建築会社の経費を減らさない限り安くても良い家はムリです。

 

 

だから、建築サポートでは材料費、工事費を安くすることはもちろんです

 

が材料費、工事費以外の経費の部分の削減を実行することにしました。

 

 

 

 

提供するのは他社さんと同じ住宅ですが、他社さんのような設計施工の請負

 

ではなく、設計施工を請け負わないで家を完成させます。

 

建て主さんの立場に立ってアドバイス、サポート、プロデュースして

 

家を完成させます。

 

 

 

この方法をとることで市価、相場の7割~8割くらいの価格で家を建てる

 

ことができます。

 

省エネ、高断熱、自然素材、高耐震住宅が坪単価で言うと44万円~48万円

 

くらいということでしょうか。

 

 

 

 

安くていい家をお施主さんは求められる人が多いですが、

 

 

それを提供している建築会社はありません。

 

 

建築サポートはメール主体の打ち合わせやムダな費用を省いた設計、進め方、

 

安く家を建ててくれる現場の施工チームの工事で「安くてもいい家」を実現

 

しています。

 


«   |   »

予算不足の方はコチラ▼▼

理想の家や理想の家づくりを求めて早いもので45年が経ちました。
いい家を安く建てることやお施主様が希望される家をお施主様の安心な予算内で適正に安く家を建てる。
今までの建築会社がやれなかった高品質、高性能の住宅を普通の価格で提供する。試行錯誤の連続ですが、それも楽しむ。
家づくりにかかわる誰もが楽しく家づくりができるようにしたい。
施主と建築業者は同じ家づくりのゴールを目指すパートナーです。
価値観が同じお施主さんや工務店さん、そして設計士さんとの家づくりを楽しんでいます。