大手住宅メーカーと小さい工務店。あなたにふさわしいのはどっち!

佐賀市にお住いのAさんDSC03184                                                       2世帯の為、家族と荷物が多く高齢者もいることから、仮住まいの期間を短くすることが家族のテーマで、プレハブ住宅メーカーに依頼しようと見積をとりました。                         しかし、どこのメーカーとも私たちの予算が合わず まよっている内に時間が経過し、入居が寒い時期になりそうです。プレハブ住宅メーカーは、工場生産比率が高い為に、工事が始まってしまえば早く完成するメリットがあります。

 

しかし、工事が始まるまでの間が

 

工務店より長いことをご理解ください。

 

工場生産の為、部材の発注漏れ、発注ミスがないよう打ち合わせに時間

 

がかかり、注文してから、工場で生産するため、現場が始まるまで時間

 

が必要です。

 

 

また、変更や追加も一応対応は出来ると思いますが

 

高額な追加変更料金が発生する住宅メーカーもありますので

 

注意が必要ですね。

 

 

住宅メーカーと工務店。

 

工務店で建てるメリットは

 

仕様変更や予算を合わせることが案外容易に

 

できることでしょう。

 

 

そしてもう一つ同じような家を建てたら

 

住宅メーカーより工務店の方が工事費が安い。

 

これは大きなメリットですね。

 

工務店の場合は、工事を進めながら細かい部品の打ち合わ

 

せも可能です。

 

また、場合にもよりますが着工後の変更対応も可能です。

 


入居をお急ぎの場合は、工務店に相談してみては?


«   |   »

予算不足の方はコチラ▼▼

理想の家や理想の家づくりを求めて早いもので45年が経ちました。
いい家を安く建てることやお施主様が希望される家をお施主様の安心な予算内で適正に安く家を建てる。
今までの建築会社がやれなかった高品質、高性能の住宅を普通の価格で提供する。試行錯誤の連続ですが、それも楽しむ。
家づくりにかかわる誰もが楽しく家づくりができるようにしたい。
施主と建築業者は同じ家づくりのゴールを目指すパートナーです。
価値観が同じお施主さんや工務店さん、そして設計士さんとの家づくりを楽しんでいます。