家づくりで最も大切なことは何ですか?

 「家づくりで最も大切なことは何ですか?」

 

これは業者を選ぶ際、業者にする最も大切な質問です。

 

 

この質問によって、その会社の基本姿勢がわかります。

 

例えば、「施工技術です。」「品質・材料です。」

 

「コストダウンです。」「耐震です。」

 

「高気密工断熱にすることです。」「アフターメンテナンスです。」

 

「家族が楽しく暮らせることです。」など、

 

いろんな返事が返ってくると思います。

 

 

 

この答えから、あなたは「業者の基本理念」を知ることができます。

 

業者が一番に考えていることです。

 

 

その答えとあなたの価値観が一致するなら、

 

その業者との相性はいいわけです。

 

 

 

ちなみに、あなたの価値観は、あなたにとって

 

「家づくりで大事なことは何ですか?」

 

その答えがそうです。

 

 

単純な質問ですが、最も効果的な質問です。

 

 

同じ質問を複数の業者にしてください。ぜひお試しくださいね。

 

 

間違っても、価値観が違う業者を選ばないようにしてください。

 

 

 

え・私が家づくりで最も大切にしていること?

 

それは、「あなたが欲し家をあなたが買える価格で建てること」

 

技術的には自然素材の夏涼しく冬暖かい家をつくること。

 

資金的には、建築費に見合った価値のある家をつくること。

 

住み心地は快適に健康に暮らせるしかも省エネ。

 

 

 

以上。

 

 

 

 

ちなみにこれからの建築サポートのビジョンは、「安くてもいい家をつくること」

 

 

とにかく家を建てることで幸せな暮らしが出来るようにアドバイスできればと思います。

 

 

しかし現実には家を建てて不幸になっている人もたくさんいると聞きます。

 

一番の問題は無理な資金計画をしての住宅ローンが払えない。

 

というのが多いようです。

 

借金はできるだけ少なく、自分の支払い可能な額で家づくりをすることが

 

大事です。

 

 

 

 

 

 


«   |   »

予算不足の方はコチラ▼▼

理想の家や理想の家づくりを求めて早いもので45年が経ちました。
いい家を安く建てることやお施主様が希望される家をお施主様の安心な予算内で適正に安く家を建てる。
今までの建築会社がやれなかった高品質、高性能の住宅を普通の価格で提供する。試行錯誤の連続ですが、それも楽しむ。
家づくりにかかわる誰もが楽しく家づくりができるようにしたい。
施主と建築業者は同じ家づくりのゴールを目指すパートナーです。
価値観が同じお施主さんや工務店さん、そして設計士さんとの家づくりを楽しんでいます。