建築サポートシステム

プロジェクトK

今までにない家づくり体制、システムを作りました。

ムダな費用を省き、良い家を最低価格で建てられる

仕組みです。

今までのように施主さんと建築業者間だけの請負い契約ではありません。

4社の家づくりの主要業者との直接契約になります。

中間マージンを省きました。

 

今までの常識的な家づくりの仕組みを変えることで

また、建築業者のテレビ広告などの多すぎる販促費を建築費に入れない

ことで良い家が安くなります。

これからは低資金で家を手に入れる時代です。

しかもいい家を!

 

建築サポート業務内容:家づくりのアドバイス・基本計画、企画設計

形式:オンラインサポート

年間クライアント数:30人(30棟)まで

サポート料:70万円~80万円

施工体制:設計、施工、材料の分離発注方式

 

※大手ハウスメーカーさん、有名建築会社さんより500万円~1000万円安く建築できます。

建築業者さんに1000万円も家づくり経費利益を払う時代は終わりました。

 

%e3%82%b7%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%a0%e5%9b%b3

 

プロジェクトK・家づくりの流れ

 

1・プロジェクトK専用サイトより無料住宅相談お申込み↓

https://plan-mitsumori.com/matching

 

2・建築基本計画、資金計画を大まかに決める

 

3・資金計画を基に設計事務所と設計契約

 

4・基本計画を基に設計事務所にて基本設計、実施設計を行う

 

5・建築資材の購入申し込み

 

6・使用建材、設備機器の確定

 

7・資金計画を基に建材店と売買契約

 

8・資金計画を基に工務店と施工契約

 

9・資金計画を基に建築サポートとサポート契約

 

10・工事着工

 

11・現場打ち合わせ2回

 

12・工事完成

 

13・工事最終チェック

 

14・取扱い説明

 

15・引き渡し

 

 家づくりの流れは状況により変える場合もあります。

 

建築サポート 高井弘一郎

 

2016年10月現在

 

hikaku


«   |   »

プロフィール

高井弘一郎
佐賀県嬉野市塩田町久間甲860

昔は大工さんが棟梁で他の職人さんをまとめて家づくりをしていました。
そこには住宅会社は存在せず、住宅会社の広告宣伝費やモデルハウスの維持費なども建築費には上乗せされていない材料費と職人さんたちの賃金で家が完成していました。
今は時代が変わりそんなやり方で家づくりはできないというのは分かっているんですが、それでも「いい家を出来る限り安くしたい」
今までの家づくり経験45年の知識や智慧がヒントになれば嬉しいです。

ご意見ご感想はこちらまで。
ken-support@jyuutaku-sienn.net