家づくりの予算が分からないという人がいる?

image

 

 

 

 私の事務所に家づくり相談に来られる人の中にこれから自分たちの

家を建てようとしている時に家づくりにかける予算が分からないという人が

います。

一生で一番高い買い物であろう家づくりで予算が分からない?

 これはいかがなものでしょう。

予算が分からないということは、住宅ローンをいくら借りればいいのかも

分からない。

借りる住宅ローンの金額が分からなければ、毎月の支払いが

いくらなのかも分からない?

 

予算がわからないという事は、土地代にいくら、家そのものにいくら

諸費用にいくらかけていいのかも分からない?

 

わからない、わからないではどうにもならない。

 

家づくりを考え始めたらまず自分たちの収入に応じた家づくりの

予算を考えなければ先に進めません。

 

私たちは家づくりのプロですが、あなたのご家族の収入やライフスタイル

は正直に話していただかないと分かりません。

家をどうしようか?こうしようか?

土地をあれにしようか?

これにしようか?

と考える前に資金計画をきちんと考えてくださいね。

 

私がお勧めしている家づくりの予算は、年収、世帯年収の5倍までです。

年収300万円、世帯年収が300万円の人は1500万円までが住宅ローンで借り入れする

金額です。

収入が400万円のご家族は2000万円が家づくりの予算です。

 

1500万円~2000万円で土地建物を買う(建築)のですが、その金額では足らない人は

どうするんでしょうか?

分かり切ったことです。

 

足らない分は自己資金です。

自己資金がない人は1500万円~2000万円の予算で家づくりを考えるか、貯金をして自己資金が貯まるまで

家づくりを延期するかです。

無理な住宅ローン、無理な資金計画で経済的に破綻する人も少なくありません。

自分たちの収入、世帯収入に見合う家づくりをしたいものですね。

 

 

 


«   |   »

予算不足の方はコチラ▼▼

理想の家や理想の家づくりを求めて早いもので45年が経ちました。
いい家を安く建てることやお施主様が希望される家をお施主様の安心な予算内で適正に安く家を建てる。
今までの建築会社がやれなかった高品質、高性能の住宅を普通の価格で提供する。試行錯誤の連続ですが、それも楽しむ。
家づくりにかかわる誰もが楽しく家づくりができるようにしたい。
施主と建築業者は同じ家づくりのゴールを目指すパートナーです。
価値観が同じお施主さんや工務店さん、そして設計士さんとの家づくりを楽しんでいます。