企画提案型注文住宅 ウッドエコEXの紹介

トップ画像

 

 

2020年問題というのをご存知でしょうか?

2020年からの家づくりは今までと違い省エネルギーや環境に配慮した

住宅しか建てられなくなります。

省エネ基準の義務化になります。


今はそのための準備期間ということで建築業者さんは今から色々な対策や家づくりを

考えてやっています。

当然、私も考えています。


今提供している住宅も十分省エネルギーには対応していますが、

2020年からは益々住宅性能が高い家が求められるようになるでしょうね。


そこで今日は2020年問題に対応するための住宅の説明をしたいと思います。




今までの自然素材注文住宅「ウッドエコスタイル」と

高性能企画住宅「スーパーECOEX」を合わせた住宅。

企画提案型注文住宅「ウッドエコEX」と建築サポートでは呼ぶようにしましょう(笑)



企画提案型注文住宅「ウッドエコEX」は普通の今までの注文住宅とは家づくりの

考え方発想が全く違う最高級住宅仕様でお手頃な安い価格で提供できる住宅です。



最高級住宅仕様の企画型提案注文住宅「ウッドエコEX」を独自の建築手法で

適切な安い価格で提供していきます。




企画提案型注文住宅「ウッドエコEX」5つの特徴


1・W耐震で安全安心な暮らしができる長期優良住宅。

2・夏涼しく冬暖かい結露がない健康、快適な暮らし。

3・家計に負担をかけない省エネ、ゼロエネルギー住宅。

4・無垢の木や塗壁を使った本物の耐久性の高い住宅。

5・基本仕様がフルスペックでも1000万円台の適正価格


これからの家は「安心・安全・健康・快適・経済的」これがキーワードです。


住宅企画提案型注文住宅「ウッドエコEX」は建築業界最先端の技術と智慧を結集し、

そこに係る建築のプロが自信をもってあなたにおすすめできる住宅です。


自然素材の塗壁や無垢の床板を全ての部屋に贅沢に使用し

健康で快適性を追及し、それでも価格は一般的なビニールクロスや

合板フロアーを使った普通の家と同じかそれ以下の価格に設定しています。


経済産業省「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業」補助金申請対応住宅。

国土交通省「地域型住宅グリーン化事業」補助金申請対応住宅。

全タイプ「一次エネルギー消費量」計算書付き。




●主な基本仕様(使用建材、材料リスト)

・制震ブレース・摩擦減震装置のW耐震

・オール樹脂製枠遮熱ガラス入りサッシ

・現場発泡高断熱断熱材

・自然素材の塗壁

・国産材の無垢床板

・調湿建材 エコカラット

・高効率設備機器

・5kW~10kWの太陽光発電システム搭載




※佐賀県内で建築予定の方で資料をご希望の方はメールでお申込みください。


企画提案型注文住宅「ウッドエコEX」のパンフレットと

ウッドエコEX用の間取り集を差し上げます。

見るだけでも楽しい資料ですよ。

 

 ウッドエコEX専用サイト

http://www.bizserver1.com/kss/index.html

 

 

 


«   |   »

プロフィール

高井弘一郎
佐賀県嬉野市塩田町久間甲860

昔は大工さんが棟梁で他の職人さんをまとめて家づくりをしていました。
そこには住宅会社は存在せず、住宅会社の広告宣伝費やモデルハウスの維持費なども建築費には上乗せされていない材料費と職人さんたちの賃金で家が完成していました。
今は時代が変わりそんなやり方で家づくりはできないというのは分かっているんですが、それでも「いい家を出来る限り安くしたい」
今までの家づくり経験45年の知識や智慧がヒントになれば嬉しいです。

ご意見ご感想はこちらまで。
ken-support@jyuutaku-sienn.net