注文住宅の外構工事にかかる費用について解説します!

安くても理想の家を建てたい方はメルマガに登録ください。

あなたの理想の家づくりが実現します。

▽▽クリック

失敗しない家づくり塾(基本編)全6回・無料 (1lejend.com)

 

 

 

注文住宅を建てる際には、間取りやデザインだけではなく外構にもこだわりたいものです。
外構はセキュリティー面やプライバシー保護の面から見ても、非常に大切な箇所です。
今回は、その外構工事にかかる費用について佐賀の建築サポートが解説します。
注文住宅の購入をお考えの方は、ぜひ参考にしてください。

 

□外構工事にかかる費用の相場について

一般的に外構工事にかかる費用は、住宅の建設にかかる工事費用の1割程度だといわれています。
そのため、100万円から300万円程度が相場です。
しかし、住宅の規模や導入する設備によって総費用は大きく変動するので注意しましょう。

カーポートや目隠しフェンスといった基本的な設備のほかに、テラスやサンルームなどの設置をお考えの方もいらっしゃいますよね。
そのような場合は、この相場よりも費用がかさんでしまう可能性があるため注意が必要です。

 

□外構工事の費用を削減するための方法について

注文住宅を建てる際は、どうしても間取りやデザインなどの住宅の内側に目が向いてしまいます。
それらの費用に外構にかかる費用が加わると、コストオーバーが起こる可能性もあるでしょう。
しかし、住宅が完成した後の支払いを考慮すると、当初の予算内で住宅を建てたいですよね。

ここからは、外構工事の費用を削減するための方法を紹介します。

1つ目は、シンプルなデザインを意識することです。
おしゃれな外観にするために、外壁などの設備に複雑でおしゃれなデザインを取り入れようとお考えの方もいらっしゃるでしょう。
しかし、そのようなデザインにすると工事に時間と手間がかかるので、費用がかさんでしまいます。
コストダウンを最優先とする場合は、なるべくシンプルなデザインを意識しましょう。

2つ目は、事前に工事内容をきちんと考えておくことです。
外構にはさまざまな設備があり、どの設備も魅力的なのですべて導入したくなりますよね。
しかし、外構のプランニングをする際はあなたが本当に必要としている設備のみを導入するのがおすすめです。
なぜなら、使い勝手を考えずに設備を次々と導入してしまうと、その分費用が高くなってしまうためです。

あなたの生活をイメージして、必要な設備だけを備え付けるようにしましょう。

 

□まとめ

今回は、外構工事の費用について解説しました。
安心安全に生活するためにも、外構の設備にこだわりましょう。

 

 

安くても理想の家を建てたい方はメルマガに登録ください。

あなたの理想の家づくりが実現します。

▽▽クリック

失敗しない家づくり塾(基本編)全6回・無料 (1lejend.com)

 


«   |   »

予算不足の方はコチラ▼▼

理想の家や理想の家づくりを求めて早いもので45年が経ちました。
いい家を安く建てることやお施主様が希望される家をお施主様の安心な予算内で適正に安く家を建てる。
今までの建築会社がやれなかった高品質、高性能の住宅を普通の価格で提供する。試行錯誤の連続ですが、それも楽しむ。
家づくりにかかわる誰もが楽しく家づくりができるようにしたい。
施主と建築業者は同じ家づくりのゴールを目指すパートナーです。
価値観が同じお施主さんや工務店さん、そして設計士さんとの家づくりを楽しんでいます。