建築業者別のメリットとデメリット

住宅相談はコチラ

 

今の家づくりの依頼先は大きく分けるとハウスメーカー・工務店・設計事務所です。

 

 

                                   

ハウスメーカー  のメリットとしてはネームバリューがある。

 

資料が豊富でイメージしやすい。

 

保証があって安心。

 

ブランドが好きな人には最適。

 

 

デメリットとしては、営業マンの建築知識不足。

 

品質の割に価格が高い。

 

標準から外れるとコストアップ。

 

各過程で担当者が入れ替わる。

 

 

 

設計事務所のメリットとしては?

 

 

デザインがカッコイイ。

 

個性的なアイデアや提案がある。

 

施主のためにじっくり設計してくれる。

 

 

 

デメリットは?

 

 

設計費が高い。

 

特徴がわかりにくい設計事務所もある。

 

アフターケアが心配。

 

土地探しをしてくれない。

 

 

工務店のメリットは?

 

 

地域密着で些細な事でも柔軟に対応してくれる。

 

直接工事をしてくれるので工事費が安い。

 

後々まで家をしっかりみてくれる場合が多い。

 

 

 

逆にデメリットは?

 

 

センスがない。

 

 

設計・性能のデザインの提案力がない。

 

特徴がわかりにくい。

 

バリエーションが少ない。

 

 

ハウスメーカー、設計事務所、工務店どのような業者であっても

メリットデメリットはあります。

 

 

 

ところで建築サポートの家づくりはこの3つの依頼先とは全く違い

この3つの依頼先のいいところメリットだけを

 

取った第4の家づくりの依頼先だと思っています。

 

資金計画・設計・建築業者さん探しを本格サポート

欲しい家を予算内で建てたいなら建築サポートがお教えします!

無料メルマガ:「ムダゼロの原価建築」に登録!!

家づくり経験45年の建築サポート高井がお伝えする誰でもカンタン理想の家づくりができる方法!

良い家を安く建てたい方は無料登録


«   |   »

予算不足の方はコチラ▼▼

理想の家や理想の家づくりを求めて早いもので45年が経ちました。
いい家を安く建てることやお施主様が希望される家をお施主様の安心な予算内で適正に安く家を建てる。
今までの建築会社がやれなかった高品質、高性能の住宅を普通の価格で提供する。試行錯誤の連続ですが、それも楽しむ。
家づくりにかかわる誰もが楽しく家づくりができるようにしたい。
施主と建築業者は同じ家づくりのゴールを目指すパートナーです。
価値観が同じお施主さんや工務店さん、そして設計士さんとの家づくりを楽しんでいます。