注文住宅にお金を掛けるのはバカらしい?品質の下限を切らない安い家がベスト。

普通の建築業者さんで建てると2000万円かかる家が

 

1300万円や1500万円でつくれるとしたら?

 

嬉しくないですか?

 

私は最高に嬉しいし楽しいですね。

 

 

 

住宅ローンが普通35年ですがこれが15年で終わるとしたらどうですか?

 

幸せな気分になりませんか?

 

何か肩の荷がスッキリ、軽くなったようになりませんか?

 

私の場合ですが、住宅ローンが終わった時、スッキリしました。

 

借金から解放された!

 

最高の気分でした。

 

 

 

このような家づくりをあなたもしませんか?

 

そのためには、家をトコトン安くつくる必要があります。

 

家は安い方が良いです。

 

断言します。

 

 

建築費用を無理した家づくりは必ず後悔します。

 

45年間の家づくりを経験してきて今はそう思います。

 

家は安くなければ家ではない。

 

 

ある程度の品質を確保して家を安く建てるには?

 

材料を頑張って安く買い、工事を安くしてくれる

 

腕のいい工務店や大工さんを探し、施工してもらう。

 

そのためにはきちんとした資金計画書と設計図が最初に

 

必要になる。

 

品質がある程度高い家の設計図と安い金額の資金計画書があれば

 

いい。

 

後は相性の合う工務店や大工さんを探そう。

 

大手建築会社の営業マンに会い、大手の建築業者に

 

住宅相談に行った時点で諦めよう。

 

安く建てるのは諦めよう!

 

大手建築会社で安く建てるのはムリな話なのだから。

 

 

 

身の丈以上の高い家を買えば必ず後悔します。

 

60歳や70歳になった時、若いあの時、こんなこと、あんなことを、家族と

 

やっておけばよかった。

 

楽しんだらよかった・・・

 

 

そうならないための家づくり。

 

年収の5倍までの家づくり。

 

300万円の年収なら1500万円。

 

400万円なら2000万円。

 

500万円なら2500万円。

 

この位のお金を掛けた家づくりなら人生はま~楽しめそうです。

 

家づくりに自分の一生や家族の楽しい暮らしを犠牲にしないでください。

 

命をかけた家づくりなんてばかばかしい。

 

 

一生を掛けて住宅ローンを払い続ける人生もばかばかしい。

 

 

 

 

もっと気楽に安い家をカンタンに建てようではありませんか?

 

 

ただ、家族みんなが健康に快適に暮らせるだけの品質や性能は必要です。

 

最低限の高耐震、高断熱やエコ、ヒートショックにならない家は必要です。

 

夏涼しく冬暖かい家は当たり前です。

 

でも、それ以上の家をつくる必要はありません。

 

無理してお金を工面する必要はありません。

 

あなたが家づくりで失敗しないコツは安い家を建てること、手に入れることです。

 

 

 

 

 

あなたの家づくり無理していませんか?

 

 

安くて健康に暮らせる家を私が提案します。

 

 

家の価格は安ければ安いほどいい。

 

これは本当ですよ。

 

多くの人は多くの借金を抱え、苦労しています。

 

青い顔して必死で返済している。

 

おかしいですよね。

 

 

そこまでして家を建てる必要はないのです。

 

安い家。

 

住宅ローンが少ない家。

 

返済期間が短い家。

 

借金が少ない家。

 

そんな安い家を気楽に建てませんか?

 

 

建築請負業者さんにたくさんのムダなお金を払いたくないと思う人。

 

そんな考えの人は家を安く手に入れることができるでしょう。

 

収入も普通の人です。

 

 

 

建築業者さんも適正な利益がいるよね。

 

こんな考えの人は普通の家を高い建築費で建てる人です。

 

収入も多い人です。

 

 

さ~あなたはどっちの人?

 

 

家は車のように高価格帯が高級車で低価格帯が一般車という事ではなく

身の丈に合った家があなたにとって一番いいという事です。

 

 

 

収入が多くても少なくても家は安く手に入れるのがベストです。

 

佐賀の注文住宅一筋。

注文住宅のローコスト化を実現する建築事務所

建築サポートからの提案!

 

 

 

 

 

 

 

 


«   |   »

プロフィール

高井弘一郎
佐賀県嬉野市塩田町久間甲860

昔は大工さんが棟梁で他の職人さんをまとめて家づくりをしていました。
そこには住宅会社は存在せず、住宅会社の広告宣伝費やモデルハウスの維持費なども建築費には上乗せされていない材料費と職人さんたちの賃金で家が完成していました。
今は時代が変わりそんなやり方で家づくりはできないというのは分かっているんですが、それでも「いい家を出来る限り安くしたい」
今までの家づくり経験45年の知識や智慧がヒントになれば嬉しいです。

ご意見ご感想はこちらまで。
ken-support@jyuutaku-sienn.net