家づくりの予算や建物の建築費が適正か検討します。

家づくりの予算や建物の建築費が適正か検討します。

家づくりに係る5者がそれぞれ費用、価格が適正か支払える上限かを検討交渉します。

全体として施主さんが支払える金額を適正価格として調整します。

価格、材料の良し悪しなど家づくりの全てをオープンにします。

 

こんな価格の決め方もありでしょうか。

 

 

 

この家づくりの仕組みを使うことであなたが希望する住宅と予算での

家づくりが実現します。

その理由は広告宣伝費やモデルハウスの維持費などムダな費用が

一切入っていない建築費なのでかなり安い費用で家を建てることが

可能になります。

 

 

施主・・・・・・・・建築サポートの企画運営費が適正又は支払える上限

建築サポート・・・・工務店の工事費が適正又は支払える上限

工務店・・・・・・・建材店の材料費、設備機器費が適正又は支払える上限

建材店・・・・・・・設計事務所の設計費が適正又は支払える上限

設計事務所・・・・・施主の予算適正又は支払える上限

 

家づくりに参加する人が一堂に集まり、本音で話合えば

いろいろな解決の道が開けます。

%e4%be%a1%e6%a0%bc%e3%81%ae%e6%b1%ba%e3%82%81%e6%96%b9

 


«   |   »

予算不足の方はコチラ▼▼

理想の家や理想の家づくりを求めて早いもので45年が経ちました。
いい家を安く建てることやお施主様が希望される家をお施主様の安心な予算内で適正に安く家を建てる。
今までの建築会社がやれなかった高品質、高性能の住宅を普通の価格で提供する。試行錯誤の連続ですが、それも楽しむ。
家づくりにかかわる誰もが楽しく家づくりができるようにしたい。
施主と建築業者は同じ家づくりのゴールを目指すパートナーです。
価値観が同じお施主さんや工務店さん、そして設計士さんとの家づくりを楽しんでいます。