建築サポートシステムで希望の家を安く建てる?

普通の家づくりは工務店やハウスメーカーまたは設計事務所に依頼します。

工務店やハウスメーカーは材料や施工を1式で家づくりを請け負ってくれます。

 

設計事務所に頼めば、設計と施工を分離して家づくりをしてくれます。

これが現在の家づくりです。

この方法で貴方が希望する家が安く建つのであれば問題ありません。

しかし、このような方法ではあなたが希望する家が安く建ちません。

家は基本的には設計図がありその家に必要な材料とそれを取り付ける職人がいれば完成します。

これだけでいいんです。

 

しかし、現在の家づくりには工務店やハウスメーカーそして設計事務所が入ってきます。

こうなるともはや、設計図と材料とそれを取りつける職人だけでは家づくりはできないようになります。

そして一番問題なのが建築費用が高くなるということです。

材料とそれを取りつける職人だけで家づくりができるなら?

どうでしょうか?

 

もちろん、工務店や設計事務所に家づくりを依頼してもいいのですが、多くの場合

予算オーバーします。

 

なぜでしょうか?なぜ予算オーバーするのでしょうか?

それは工務店やハウスメーカー、設計事務所の経費や利益を余分に払うことになるからです。

品質を下げずに価格を安くする方法は一つしかありません。

工務店やハウスメーカー、設計事務所の経費や利益を出来るだけ少なくするしか方法はありません。

あるいは完全になくすしかありません。

建築サポートシステムでは、ハウスメーカーや工務店、設計事務所の利益や経費を省いた家づくりを

お手伝いしています。

それが建築サポートシステムというものです。

たいそうな名前ですが仕組みは至ってカンタンです。

設計と施工それに材料仕入れを分離し、余計なムダコストを掛けない家づくりということです。

 

究極に品質を下げずに安くするためには、

材料とそれを取りつける職人だけで家づくりができるならそれが一番安くできます。

しかし、家は単に安いだけで良いというものではありません。

地震に強い家にしたり省エネ、ゼロエネ、耐久性や住み心地、結露、健康、等々多くのことを

考えなければなりません。

ちゃんとした企画や設計、コスト管理も絶対いい家にするには必要になります。

 

そのようなプロでしかできないことを建築サポートシステムではあなたの予算に応じてサポートしています。

よく人からあなたの会社は工務店ですか?設計事務所ですか?と言われます。

いいえ違います。

工務店、設計事務所、不動産業の許可や登録はしていますが、

工務店、設計事務所、不動産業ではありません。

 

建築サポートは良い家を安く建てたい人のためにアドバイスやサポートをする

建築事務所です。

そして建築サポートシステムは工務店や設計事務所より良い家を安く建てることが可能な

家づくりシステムです。

建築費を安くするのはエンドユーザーにとっては良いことです。

そして私たちも建築費を安くすることで仕事が増え利益も増えます。

税金もちゃんと払い社会貢献もできます。

建築費を安くするということはエンドユーザーと私たち業者、そして社会の役にも立ちます。

 

 

もちろん価格についてはどこよりも良い家が安いというのは保証します。

 

貴方は家づくりの予算や住宅の事で悩んでいませんか?

 

 

 

 


«   |   »

予算不足の方はコチラ▼▼

理想の家や理想の家づくりを求めて早いもので45年が経ちました。
いい家を安く建てることやお施主様が希望される家をお施主様の安心な予算内で適正に安く家を建てる。
今までの建築会社がやれなかった高品質、高性能の住宅を普通の価格で提供する。試行錯誤の連続ですが、それも楽しむ。
家づくりにかかわる誰もが楽しく家づくりができるようにしたい。
施主と建築業者は同じ家づくりのゴールを目指すパートナーです。
価値観が同じお施主さんや工務店さん、そして設計士さんとの家づくりを楽しんでいます。