家づくりの流れ

家づくりの流れ                                                2015/9

 

   

  1・住宅相談、 全体資金計画相談、企画設計施工プロデュースの説明

  2・企画プラン申込み(無料)メール申込み可

  3・工事予算配分書、間取り、外観図作成(間取り集より選択)

  4・間取り、外観、サッシ、設備機器、内装建具、の仕様決定

(YKK、リクシル、ウッドワンのプランボードまたはショールームで確認)

  5・4者契約(建築主、工務店、設計事務所、建築サポート)

  6・工事着工

  7・棟上げ

  8・現場打ち合わせ2回~3回(窓の取り付け高さ、電気コンセント、スイッチ、照明)

  9・完成

  10・設備機器の取り扱い説明

  11・登記完了後引き渡し

  12・1年後床下点検(シロアリ、水道配管の漏れ)

  13・万が一の施工不良、不具合、アフターは施工した工務店より実施いたします。

 

※諸事情により家づくりの流れは変更する場合もあります。

 

 

 

※原則、契約前の打ち合わせは間違いや勘違いを防ぎ頻繁に綿密な打合せが可能なメールで行います。

 


«   |   »

予算不足の方はコチラ▼▼

理想の家や理想の家づくりを求めて早いもので45年が経ちました。
いい家を安く建てることやお施主様が希望される家をお施主様の安心な予算内で適正に安く家を建てる。
今までの建築会社がやれなかった高品質、高性能の住宅を普通の価格で提供する。試行錯誤の連続ですが、それも楽しむ。
家づくりにかかわる誰もが楽しく家づくりができるようにしたい。
施主と建築業者は同じ家づくりのゴールを目指すパートナーです。
価値観が同じお施主さんや工務店さん、そして設計士さんとの家づくりを楽しんでいます。