家づくりの初めは資金計画や予算配分を考えましょう。佐賀県の実例。

 

家を建てる時は資金計画をしてください。

どのくらいの費用が必要か?

 

建築サポートは施主様の家づくりが問題なく理想のマイホームが実現するようにいろいろな家づくりのサポートをしています。

資金計画では予算オーバーしないように、契約後に追加工事が発生しないように予算配分をしています。

あなたが欲しい家をあなたの予算内で確実に実現できるように支援アドバイスしています。

 

家づくりは土地代も含めると3000万円~5000万円にもなります。

失敗しないように後悔しないようにまずはきちんと資金計画をしてそれから設計に進むようにしてください。

 

 

欲しい家を予算内で実現する家づくりの流れ。

1・資金計画・予算配分書作成

2・設計図、仕様、デザイン選び

3・施工業者選び面談

4・工事契約

5・工事着工

6・工事完成

7・ご入居

 

まずはお金のことをスッキリしてから設計図選び自由設計の場合は設計図作成に入ります。

いくらでどのような家を建てる?買う?

 

建築事例。

自然素材の高断熱のデザイン住宅を佐賀県で建築サポートが企画サポートして建てた場合。

ムダなコストやムダな時間を全てカット。

安くても良い家が実現。

 

大手ハウスメーカーで同等の建てると3200万円税込み必要です。

大手ハウスメーカーや相場より600万円から1000万円安く建てることができます。

 

土地代及び経費などで大まか600万円~1500万円必要です。

A:土地代関係 800万円。

 

B:建物本体価格 40坪の2階建てⅹ坪単価60万円=24000万円税込み

B:建物本体価格 35坪の2階建てⅹ坪単価60万円=21000万円税込み

 

C:別途費用、諸経費(概算)

建築築確認申請費用 25万円

省エネ計算費用 18万円

構造計算費用 15万円

農地転用申請費用 0円

地盤改良工事費 200万円

登記関係費用 15万円

住宅ローン手続き費20万円

住宅ローン保証料 50万円

解体工事関係費用 0円

外構工事 200万円

植栽工事 0円

家具家電購入費 30万円

ガス配管工事 0円

整地費用 0円

仮設水道費用 0円

下水道本管工事 0円

仮設電気費用 10万円

テレビアンテナ費用 10万円

エアコン費用 30万円

カーテン費用 30万円

照明器具費用 30万円

引っ越し費用 20万円

その他の特殊工事 0円

予備費 0円

 

 

建築サポートの安くても良い家を実現するプロジェクトは「ムダゼロ原価建築」です。
 
ムダなコストを省き設計費や材料費そして施工費にコストを掛けることで、大手ハウスメーカーの家と同等以上の家が600万円から最大1000万円安く理想のマイホームが手に入ります。
 
大手ハウスメーカーと同等以上の家が600万円、1000万円安く可能ということはこれから家を建てる人にとっては魅力的な話ではないでしょうか?
 
建築サポートのムダゼロ原価建築で建てる佐賀デザイン住宅CASAVIVACEはこれから家を建てる人にとっては理想の家づくりです。
関心がある方は建築サポートまで。
 
 
現在の家の大きさ別建物価格表(佐賀県版)

 


«   |   »

予算不足の方はコチラ▼▼

予算内の理想の家づくり

理想の家や理想の家づくりを求めて早いもので45年が経ちました。
いい家を安く建てることやお施主様が希望される家をお施主様の安心な予算内で適正に安く家を建てる。
今までの建築会社がやれなかった高品質、高性能の住宅を普通の価格で提供する。試行錯誤の連続ですが、それも楽しむ。
家づくりにかかわる誰もが楽しく家づくりができるようにしたい。
施主と建築業者は同じ家づくりのゴールを目指すパートナーです。
価値観が同じお施主さんや工務店さん、そして設計士さんとの家づくりを楽しんでいます。