家づくりの予算は毎月の支払いが無理のないように計画!

注文住宅の相場より安く建てる方法は?

ムダなコストを使わない、かけないことです。

そうすると相場の建築費よりかなり安く建築できます。

今の家づくりの相場はいくら?

 

大まかな注文住宅の坪単価ですが、1坪当たり55万円~65万円税込みです。

佐賀県の注文住宅の相場の坪単価です。

 

今はウッドショックでさらに注文住宅の価格が高くなっています。

大手ハウスメーカーさんや有名建築会社さんで見積もりを取ると驚くほどの見積もりが出てくると思います。

 

ところで、

多くの人にとっては家づくりは初めてで不安や心配がたくさんあるかと思います。

一番の不安や心配はお金のこと。

建築費や住宅ローンのことではないでしょうか?

 

家は建てたら終わりではなく新しい家で新しい暮らしが始りますからね。

その暮らしのことをしっかり考えた家づくりをしないから新築後の暮らしが住宅ローンの返済に追われ、家族との楽しい暮らしができない。

 

家族との楽しい想い出もつくれない。

そのような窮屈でつまらない人生になるのです。

 

 

家を持つことは人生の最終の目的ではなく、通過点です。

その人生の途中でムリした資金計画、高額な高い家を買ってしまったら、建ててしまったら、どうなるでしょう。

このことを多くの人はあまりに簡単に考えて目先のことしか頭にないという感じです。

 

特にハウスメーカーで坪単価70万円以上の家を平気で買う建てる人は、予算がたくさんある人です。

大手ブランドの家の平均坪単価は80万円以上と言われます。

建築サポートでは同じような家を坪単価60万円以下での家づくりをお勧めし情報提供しています。

 

一番いいのは坪単価60万円前後。

 

ブランドがいいよね。

大手が安心だよね。

本当でしょうか?

本当に大手ブランドの家があなたや家族のための家でしょうか?

 

本当に大手ハウスメーカーの家があなたとあなたの家族との楽しい幸せな人生のためには必要なんでしょうか?

有名ブランドの家を無理して建ててそれが一生の夢なんて言う人はいないと思います。

家は無ければ困るけれど生活が大変になる高すぎる家は必要ないのです。

 

知っている人の話ですが、積水ハウスで建てた人が住宅ローンの支払いに毎月13万円くらい。

家族全員で必死で働いて住宅ローンを返済しています。

それも35年続きます。

 

 

大手ブランドの家を無理して高い価格で買い、新築後の暮らしを考えていない家づくりをしたために、後悔している人がたくさんいます。

あなたはそうならないように、希望の家をあなたの安全安心予算内で安く建てるように考えませんか?

ムダな費用を使わない家づくりで住宅ローンも少なくすみます。

 

新築後の支払いがきつい。趣味も家族旅行も我慢、我慢。

そのような家づくりは後悔します。

あなたや家族が楽しく幸せに暮らせるための家を建てようではありませんか?

 


«   |   »

予算不足の方はコチラ▼▼

理想の家や理想の家づくりを求めて早いもので45年が経ちました。
いい家を安く建てることやお施主様が希望される家をお施主様の安心な予算内で適正に安く家を建てる。
今までの建築会社がやれなかった高品質、高性能の住宅を普通の価格で提供する。試行錯誤の連続ですが、それも楽しむ。
家づくりにかかわる誰もが楽しく家づくりができるようにしたい。
施主と建築業者は同じ家づくりのゴールを目指すパートナーです。
価値観が同じお施主さんや工務店さん、そして設計士さんとの家づくりを楽しんでいます。